白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[アンケート]XperiaZ3兄弟、どれが買い?4.3,5.2,8インチの「Z」

昨日朝早くに発表されたXperiaZ3, compact, Tablet compactの3台。ソニーのスマートフォン事業を背負っているといっても過言ではないシリーズの最新モデルたちです。
d0262326_10355966.png

今回のアンケートは「この3兄弟のなかで、皆さんならどれが欲しい・どれが買いだと思う?」というものです。

大画面の旗艦モデル5.2インチ「XperiaZ3」、それを高い性能を保持しつつ縮小した4.6インチ「XperiaZ3 compact」、Xperiaシリーズでは新しいサイズ感の8インチ「XperiaZ3 Tablet compact」。

使い方もそれぞれではありますが、皆さんならどれに惹かれますか?コメントは無くても投稿できますので、気軽に投票していって下さい。

宜しければどんなところに魅力を感じたか、どんな機種から乗り換えたいかなどコメントして頂けると嬉しいです


ではXperiaシリーズについての私の所感をちょっと語ってみましょう。


XperiaZシリーズは確かに高い人気が続いていますが、少々開発に行き詰まりが見え隠れしているような気がしてなりません。

XperiaZ3も使ってみれば仕上がりの良い優れた機種になっていることは期待できますが、初めて初代XperiaZを見たときの憧れのようなものは無くなった気がします。

これ以上のスペックアップはそもそも必要ない、というところまで来ているとも言えるのかも知れません。CPUやカメラ、メモリーも技術が進歩すればすぐにスマホに反映させてくるのだとは思いますが、モデルチェンジにはもう少し大きな進歩を期待してしまいますね。

今回はスマホではありませんがタブレットで8インチという新しい層を狙える端末も出してきました。これまではXperiaZ,Z1,Z2はハイエンド・最高峰モデルでごり押してきましたが、Z3の発表時ソニー平井一夫社長の「スマホ事業をゼロから見直す」という発言もニュースになっていましたね。XperiaZ3 Tablet compactは購買層を探るための試金石でもあるのかも。

事業をゼロから見直して、ゼロのまま終わらせないようにソニーには頑張ってほしいですね。


さて,ちょっと話題は変わるのですが以前行った「iPhone6の大小どちらが欲しい?」というアンケートにて頂いたコメントで、とても面白い回答を残していただいておりました。

それはこんなご回答...

年を追う事に、どんどん大きくなっていくけど辞めて欲しい。来年あたりはタブレット位の物が出て、ゆくゆくは、ショルダー型に戻る勢い


もう、笑ってしまいました('∀`)

私も大きいサイズを選べる選択肢があること自体は歓迎なのですが、小さいサイズがなくなるのは残念に思っていて、アイロニーなこのコメントがツボでござました。

iPhoneに限らずどんどん巨大化していくスマートフォン。Xperiaは4インチ台のコンパクトモデルも平行して開発してくれていて素晴らしいと思います。今やどのメーカーも5インチオーバーの大画面モデルをこぞって売り出していますが、このまま行くとどこまで行ってしまうのか。

もちろんショルダーサイズまで大きくなるなんて冗談としてコメント頂いたのだと判りますが、それにしてもスマートフォンのサイズは一体どこに落ち着くのか暗中模索、各メーカーも手探り状態ということなのかも知れませんね。




by ke-onblog | 2014-09-05 11:14 | アンケート | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。