白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ついに今夜iPhone6登場 旧モデルの値下げ・iWatch転売にも期待

1年で最大のイベントといっても良いアップルの新製品・サービス発表イベントが今晩開催されます。

日本時間では深夜の2時から。プレゼンの進行具合から予想されるiPhone6登場は2時15分くらいからでしょうか。

発表前にさまざまなリーク情報・噂・憶測も飛び交っていましたが、ココに至ってはもうイベント開始を素直に待ったほうが良いですね。iPhone6の大画面モデルは発売が遅れるだとか、128GBモデルがあるとかないとか、iWatchは結局間に合うのか。気になるポイントはいくつかあります。

iPhone6転売を考える上でも今晩はいろんな参考情報が出てくるはず。新機種の具体的な発売日や価格・ラインナップはもちろん、旧モデルのプライスダウンも期待したいところです。

auはもう公式価格の値下げをしていますね。今日の価格でau iPhone5s 16GBは55,080円。ドコモは72,576円、ソフトバンクだと70,080円です。
じゃあauが一番安いの?という気もしますが実際はサポート額が変更されているため、2年間の総額ではどのキャリアも大差ありませんけどね。特に激安ショップならどこでもMNP一括0円になってきています。

ソフトバンク、ドコモも公式価格を下げてくればさらにiPhone5sの投げ売りは加速しそう。市場価格が安くなると白ロムの価値も並行して安くなってしまうのは注意が必要です。転売のチャンスは広がりますが、案件比較の難易度もちょっと上がりますので、相場価格を頭に叩き込んで上手く端末を転がしていきましょう。


iPhoneの発売日争奪戦勃発はもはや確定された未来ですが、ウェアラブル端末のiWatchも楽しみですね。iPhoneと同時発売なのかどうかはわかりませんが、こちらも品薄になるようなら転売もできるかも。

サムスンのGALAXY GearやソニーのSmart Watchもいまいち流行っている感じはありませんが、Appleが出す商品なら日本人はなんでも買うでしょう。アップル信者をターゲットに転売を仕掛けられる可能性があります。iPhone本体ほどの確実性はありませんが、品薄になれば高値で売れたりするかも。

実際の予約、購入のための準備は発売日が近づいてからでOKですが、どこのキャリア・モデル・ストレージ・カラーで転売にチャレンジするのかは今日の発表イベントの情報を参考にして考え始めたいですね。

さて、あと発表まで8時間。どんな新情報が飛び出すのか、楽しみですね~


by ke-onblog | 2014-09-09 18:06 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。