白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

話題の「auで販売されるiPhone6はSIMフリー」 これマジ?

ついさっきまで私は知らなかったのですが、友人から「auはSIMフリーのiPhoneを売るらしい」という情報があるとの話を聞きました。

え?そんなことありえるの?って。

ネットを調べてみると色んな所でとっくに話題になっている話だったようですね。某掲示板やそのコピペサイトっぽいところにも多数情報が出ていました。


ですが、そんなことはやっぱりないと思います。その情報源っぽいサイトも一応見てきましたが、「他者が電話で聞いた」とかいう胡乱な出処。

私自身が確認したわけではないので、絶対にSIMフリーというのが誤情報だ、とまでは言いませんけど。総務省主導によるSIMロック解除の流れは確かにあるわけですし(あるとしても来年度のはずですけども)。

「auのiPhone6がSIMフリー」と言い始めた人が無知だったのかわざと勘違いを誘ってみたのか知りませんが、おそらく「iPhoneはau内SIMロックフリー」ということを「SIMフリー」と混同しているようですね。

あまりSIMフリーやキャリアロックについて興味のない人だと気にしたこともないかもですが、auの携帯電話・スマートフォンでは、かつて特定のSIMカードを認識して、それ以外のSIMカードでは一切通信・通話ができなくなるようにする「レベル2 SIMロック」という制限がかかっていました。

最近の4Gスマホではこのロックは掛かっていません。もちろんiPhone6, iPhone6 Plusにもレベル2ロックは掛からないでしょう。この制限がないことを以って「SIMフリー」としたのではないかと推測されます。

レベル2SIMロックがなくても、「キャリアロック」の通常のロックがauでも掛かるはずです。ソフトバンク・ドコモでも掛かっています(iPhone5sの場合は全キャリアで解除も出来ませんでした)。


「SIMフリー」「SIMロックフリー」「キャリアロック」という言葉自体が日本ではイマイチ曖昧に使われているのでわかりづらいところではありますが、ゆめゆめ怪しい情報を信じて行動しないようにして下さい。


ということで、明日の予約時に「auのiPhone6買ってドコモ回線で使おう」とか考えないほうが良いです。高確率で出来ませんから。

アップルストアで「SIMフリー」とされている端末だけがキャリアの制限を受けないで(対応バンドが合っていれば)使える端末です。

あっ、Apple Online Storeの予約も16時開始っぽいですね。「9月12日から」とだけあったので0時からの可能性もありましたが、まだ予約できませんでした(笑)


by ke-onblog | 2014-09-12 02:13 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。