白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[考察]iPhone6転売価格は高騰する?初回・2次入荷納期はいつ?

auのサーバーが落ちたり、Apple Online Storeがメンテ画面のまま予約ページが表示されなったりとトラブルは有りましたが、2014年最大のイベントといっても過言ではないiPhone 6およびiPhone 6 Plusの予約開始から2日めの朝です。

もう予約を完了させてあとは発売日を待つばかりの人も、昨日は悩んで結局買えずじまいの人も結構いそうですが、改めて昨日の予約状況と今後の見通しについて考えてみましょう。

まず各iPhnoeの予約状況ですが、13日8時現在はどのキャリアも安定してウェブ予約ができるようになりました。全モデルで引き続き予約は受け付けられており、手続きが行えます。

追記:2014年9月17日頃より、一部予約者に対して在庫確保の連絡が行っているようです(私の予想より1日早かったですね^^;)。どのようなパターンの方へ入荷連絡があるのかまだはっきりとしませんが、12日16時直後に予約した方は電話・メールの確認をしておきましょう。SBの方は予約キャンセルの可能性もあるので、今一度オンラインショプから予約状況の確認をお薦めします】

更に追記9/24:予約開始日の12日予約して、初回入荷分が確保出来た人にはもうほとんど全てに連絡が行っています。まだ来ていない人は予約ができていない可能性が高まっていますので、再度予約をチェックしましょう。受け取り店で入荷の少ない&処理の遅いショップを選んでしまった人は大型店で直接買ったほうが早いです。

ソフトバンク用予約ページ [オンラインショップ:http://m.online-shop.mb.softbank.jp/index.html]
ドコモ用予約ページ [ドコモホームページ:http://www.nttdocomo.co.jp/]
au用予約ページ [店舗・オンライン共通予約トップ:http://www.au.kddi.com/iphone/]
SIMフリー用予約ページ [公式ストアHP内:http://store.apple.com/jp/buy-iphone/iphone6]


気になるのは予約してからいつ実物の納期が決定し、手元に届くかという点ですよね。

昨日予約開始直後に、すぐに予約を完了(開始10分程度)させられた人はおそらく初回入荷分が入手できるでしょう。キャリアやモデルによって多少の入荷量の差はあると思いますが、ストアの納期から推測される人気は

iPhone6 > iPhone 6 Plus
16GB > 64GB > 128GB
Gold > Silver > SpecaGray

でしょうね。ただし、これはあくまで「人気」の話。転売で高騰するかどうかは別問題だと考えられます。その根拠は「入荷数の少なさ・製造数の多寡」にあります。

大画面モデルの6+は製造数はやはり少なそうな感じです。iPhoneは注文数は価格の安いモデルが多い傾向にありますが、入荷数が少ない「iPhone6Plus 128GB」を手に入れたくても入れられなかったコアなユーザーをこそ転売のターゲットにするべきです。

カラーはゴールド人気で間違いないです。これは5sの時から変わらなかったですね。4.7インチも5.5インチモデルもゴールドのほうが先に売り切れていったようでした。


iPhoneの納期について、「オンライン注文で店舗受け取り」を指定した場合には発売日に入荷する可能性と、「入荷しているのに待たされる」可能性がありことも気をつけて下さい。
これは昨年発生した事例ですが、予約が集中した店舗では契約手続きが律速段階になり、在庫が入っているのに予約者に連絡が行かなかった(としか考えられない状況)ということがありました。

また、在庫の融通は直営店>大型量販店>代理店の順になっており、弱小ショップにはそもそも発売日分の予約が入らないことすらあります。この場合は完全に予約するショップを失敗してしまったということになるので、もう結構手遅れです。

オンラインショップで手続きをすべて終わらせる「自宅配送」にした場合、クレジットカードの審査等が終わればすぐに発送、到着します。ネット予約分の在庫も発売日に確定するようですので、到着するのはそこから2-3日後ということになるでしょう。手元に届くタイミングは店舗受け取りのほうが早い可能性もありますが、ここはなんとも言えません。


昨日発売直後に予約できず、出遅れてしまった場合の納期を予想してみますと、こちらもなかなか暗雲たる将来しか見えてきません。

Apple直営のはずのストアでさえ、予約開始後1時間もした頃には完全に初回入荷分は売り切れ、7-10日の納期分と3-4週間の納期分になりました。つまり2次入荷は9月末ころ、3次入荷は10月の2週めあたりだということがわかります。

キャリアの予約には納期は表示されていなかったようですが、おそらくどの会社も似たような状況でしょう。予約開始直後の方は発売日、1時間以上出遅れた場合は初日入荷は難しそうです。今から予約したのでは届くのは今月中は厳しそう。

まだ各キャリアともに予約を受け付け続けているので、完全にパンクするほどの予約(2-3ヶ月待ち)にはなっていないようです。それでも転売した白ロムが高騰するには十分な品薄状況にはなってくれそうですね。

私の高騰予想は「iPhone6 Plus 128GB Gold」でしたが、キャリアの価格も約10万円。転売の手間を考えると利ざやを抜いてもかなりの高値で売らないと転売は成り立ちません。

すでにヤフオクにはいくつか購入予定の端末転売・購入代行を名乗る怪しい出品もありますけど。正直本体が無い出品には入札したいとは思いませんので、写真はしっかりと届いたら追加し、先行出品する場合にも予約・購入手続きやっているぞアピールとして申し込みメールのスクショや注文番号の一部を掲載するといった手法を使うのがお薦めです。

購入希望者の方も十分に気をつけてください。iPhoneが話題になっているのを狙って詐欺のような出品が増えます。「SIMフリーiPhone6 箱 本体」とかですね。

「購入権利の譲渡」というのもダメです。転売と結果としては同じなのかもしれませんが、この表現はしないほうがいいです。購入権利の譲渡・予約後の名義変更は出来ません。あくまで購入は自身で行い、買ったあとの端末を買い取らせるという手順を踏みましょう。

売る側も買う側も、トラブルなく取引ができるように細心の注意を払ってくださいね。


by ke-onblog | 2014-09-13 08:30 | 白ロム転売法 | Comments(6)
Commented by あか at 2014-09-13 09:37 x
先生おはようございます(^-^)
一応ソフトバンクの6の金 64G予約しましたが私シムしか無いので157からのメールが受け取り不可能です(笑)
ショップで手続き可能ですかね?古事記丸出しで恥ずかしいですが(笑)
Commented by ke-onblog at 2014-09-13 10:05
あかさんおはようございますです。

そうですねぇ~、ちょっとあまり聞いたことのない事例ですから、確実ではありませんが問い合せてみてはいかがでしょうか。

オンラインショップの確認は(online-reserve.mb.softbank.jp/ors/selfReserveChange/)から出来ます。ここから入っていてweb上で変更できるか、あるいはサポートに電話(0800-919-5051)で確かめられると思います。

SBショップの連絡はSMSとeメールアドレスも指定できませんでしたか?機種変更だとSMSしか出来なかったかもですが。

最悪「携帯が壊れたから受け取れない」とでも言い張ってみてはいかがでしょうか^^;
Commented by あか at 2014-09-13 17:41 x
ドコモ全く無いですね iPhone6の予約で必死やね
auの5s2台で4万CB 古いプランて1000円位で寝かせますよね?auのねえちゃんが出来ないていいはるから(笑)
Commented by ke-onblog at 2014-09-13 17:59
auの旧プラン「LTEプラン」ですよね。これでフラットを外して寝かせれば1000円くらいにできるはずですね。

店員さんは「購入時には変更できない」という意味で勘違いした可能性が高い(あるいは完全な無知)ですね。普通はなかなか違約金を払ってまで外さないですから(笑)
Commented at 2014-09-13 18:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2014-09-13 19:09
>ハンネさん
はい、ダメなはずです(ルール違反ではあるのは確実、規約違反になるのかどうかはちょっと微妙。画像は完全にアウトですね)。先行したい気持ちはわからないのではないですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。