白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモiPhone6価格決定 焦らした割に・・・ 一括価格は3社で最も高い

ちょっとお出かけしている間にドコモの新型iPhoneの価格発表があったようですね。これでようやく3キャリアとも価格が出揃いました。

価格はドコモのホームページお知らせに出てます。

☆「ドコモ iPhone 6およびiPhone 6 Plusの販売価格について

ドコモは2社に比べて高かったり安かったりします。僅かな差ですけどね。

まず、基本的に一括の価格は3キャリアで最も高いです。そしてサポート額を大きくして実質負担は安くするという、ドコモのお家芸を今回も発動。実施負担はほぼ3社変わりませんが、例えばiPhone 6 128GBモデルだとドコモは97,200円、SBは94,080円、auは96,120円。こうしてみるとソフトバンクが一番安いですね。

iPhone6の16GBは全キャリアでサポートをつければ実質0円となりました。

実質負担にしてみるとd 1,026円/ au 990円 / sb 1000円 の月額(新規・MNP時)なのでauがもっとも安くなってます。最大容量モデルでこの差なので、本当に僅かなものです。

ドコモは月サポの適用条件が旧プランでは使えなくなるので、機種変更でXiパケットプラン系を引き継ぎたい場合は本体代金がまるまる掛かってきますね。新規・MNPで新プランに加入するつもりなら構いませんが、そうでない方は月々サポートがなくなる可能性があることも前提によく考えてプラン選び・キャリア選びを行って下さい。

今のところiPhone6の予約状況は過去のモデルより沢山予約数が入っているとアップルがコメントを出しているとか。そうなるとやっぱり品薄になりそう。アップルもさすがに品薄問題を去年のまま放置することも無いと思いますので、転売は初期が勝負になりそうです。

どのキャリアで買うにしても、月額数十円の差は考慮するに値しません。転売用の場合はいかに早く手に入れられるかのほうが重要になります。販売価格の決定が遅れてしまったドコモですが販売の方は大丈夫なのでしょうか。

発売日まであと5日、待ち遠しくもちょっと不安の残る状態が続きそうです。




by ke-onblog | 2014-09-14 14:37 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。