白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[画像あり]9月14日早速iPhone6を買ったのでunpackしてみた

それをいうなら「unbox」じゃないの?

いいえ、パックなのです。iPhoneの発売日前ではありますが、購入できたので開封の様子をレポートしてみますよ!


まぁ、察しの良い方はタイトルに日付をわざわざ書いたあたりで気付かれたかもしれませんけれども。

ボックスではなく、パッケージングされたiPhone6(?)ゴールドモデルをアキバで買ってきました。

Appleの写真と同じ画角にしてみましたよ(笑)

最も大きく、最も薄いiPhone(っぽいなにか)です。
d0262326_19415117.jpg

綺麗に編集するのも面倒だったので、雑に切り貼り。
d0262326_19435867.jpg

シームレス(継ぎ目がない)ではありますが、革新的なまでにラフネスな作り。
d0262326_1947346.jpg

全体的にはよく出来ているのですが、はっきりと違いがわかるのは音量キーのボタン周り。本物は押しやすいようにキー周りに凹みがありますが、このモックにはボタンがただ付いているだけです(でもちゃんと押せる)。
d0262326_1956497.jpg


サイズはほとんど本物のiPhone6(縦138mm、横幅67mm、厚み6.9mm)と同じでした。天秤がないので重さはわかりませんが(近日中に買ってこよう)、かなり軽い気がします。

この模造品はかなり前から売っていたようですね。ネットを見るとこれと思われるリーク情報があちこちにありました。

箱には入っておらず、思った以上の「パック感」。
d0262326_20103271.jpg


細部のデザインは違うものの、しかしながら本物を見ずに作ったとは思えないほどに似てはいます。明らかに実物を見ながらコピーしたようですね。どういう経緯でこういうものが作られるのか知りませんが(店頭用モックとしてはお粗末すぎる)、Appleの秘密主義もやはり完全に徹底されているわけではないということですね。

サイズは同じっぽいので、アクセサリーメーカー用に配っているんですかね?(笑)

背面にあるアップルのマークが白色ですが、本物はゴールドのメタリックな感じになってるはずです。
d0262326_2054696.jpg


何番煎じかわからない、モックiPhone6ネタでした。おもちゃとしては面白いので、欲しい方は買ってみては?

(モックはショップの展示品、サンプルとして使われるものです。遠目にみるとそれっぽいですが、中身はおもちゃで通話も何も出来ませんのでご注意ください。)

2014年発売予定!新型iPhone モックアップ 4.7インチ 模型品/展示品/見本品 シルバー

新品価格
¥1,965から
(2014/9/14 20:07時点)



by ke-onblog | 2014-09-14 20:08 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン