白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

iPhone6を予約せずに発売日に購入する方法

これは転売ヤー向けではなく、どうしてもiPhoneを発売日当日の9月19日に手に入れたい人向けの情報です。

発売日にiPhone6, iPhone 6 Plusを手に入れたい場合、予約開始日だった9月12日の4時台前半に手続きを完了させておかなけば、19日にiPhoneを購入することは不可能と言って過言ではないほどの人気になっています。

予約が完了していない場合、通常の方法ではもう発売日購入、初回入荷分のiPhoneを手に入れることは出来ないでしょう。

しかし、金に糸目をつけず、多少のリスクを負っても手に入れたい場合には方法がないわけでもありません。

【王道、アップルストアの行列に参加する】

まだ発売日まで4日あります。予約では無理ですが、アップルストアでは予約分以外の当日発売分在庫が用意されているとの情報があり、iPhone発表当日から並んでいる人もいます。

d0262326_115818.jpg

これは昨日のアップルストア銀座店。行列の様子を見に行ったのですが、店頭に座り込んでいる人たちはいるものの、とても行列と呼べるほどの状態ではまだありません。

本格的に行列が伸び始めるのは発売日前日の9月18日頃からだと予想されます。発売日分の在庫がどれだけ用意されているかわかりませんが、時間がたっぷりある方は今から並んでも間に合うかもしれません。

【発売日前に終了するオークションに参加、当日発送を依頼する】

発売日よりも前に、転売屋たちは予約した購入予定在庫をヤフオクで売りに出しています。すでに価格は高騰し始めており、通常価格よりも余計に費用が掛かりますが在庫を譲り受けることが出来ます。

☆「ヤフオク iPhone6出品状況

かつてはヤフオクは5000円以上の入札にプレミアム会員登録が必要でしたが、今はその制限は撤廃されて高額なスマートフォンにも無料のIDだけで参加できるようになりました。

発売日に手に入れたい場合には、発売日よりも早く終了する出品で購入しておき、発売日当日に手に入れた在庫を即発送してもらわないと翌日以降に遅れてしまいます。

どうしても「発売日」に手に入れたい場合は、出品者の出品地域を確認し、手渡しでの取引が可能であるかどうかを確認しましょう。

手渡しがダメでも、郵送でも当日中に届けることが可能な地域・方法もあります。郵便局でも「当日配達ゆうパック」というサービスがあり、配達地域が近く、午前中の受付なら間に合う可能性があります。iPhoneの発売は19日の午前8時から販売されますので、午前中発送も可能でしょう(もちろん混雑具合によって間に合わないかもしれません)。

当日配送はバイク便での依頼もできるでしょう。ただし、普通はオークションの出品でバイク便を指定できる取引は少ないため、入札前に対応してくれるかどうかを確認する必要があるでしょう。

【アップルストア出口で購入者から買い取ってみる】

荒業です。よくアイドルのコンサートなどでチケットを買い取ろうとして「譲って下さい」といったボードを掲げた人がいますが、あれを真似してみるのはいかがでしょうか。高値を提示すれば売ってくれる人もいるかも・・・。もともと転売目的で購入する人も多いと思いますので、トライして見る価値はあるかと思います。

(*ここにある方法を試してトラブルに巻き込まれても責任は取れません。自己責任でどうしても発売日にiPhoneが欲しい方だけ、よく考えて行動して下さい)


あと、iPhone発売前後になるとショップからの盗難も問題になることが多いですね。国内のiPhoneは製造番号で管理されているはずですから、転売したら足がつきます。まかり間違ってもバカなことはしないで下さい。本来その在庫を受取るはずだった人にも迷惑です。


by ke-onblog | 2014-09-15 12:22 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。