白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

iPhone6プラス 更にヤフオク転売高騰加速!すでに15万円近くでも落札

発売前からこの盛り上がり、ヤバイですね~。さすがに昨年のiPhone5sゴールドほどの価格はつかないだろうと思っていたのですが、この調子だと・・・

iPhone6, iPhone6 Plusの転売を試みるなら、最新の相場を常にチェックしておきましょう。

☆「ヤフオク iPhone6出品状況

16日に終了した出品ではSIMフリー版 6+ 128GBのゴールドが14万円を優に超える額にガンガン入札が入っていました。

一番価格が高い6+ 128GBは99800円です。転売だけで軽く2-3万円の利益が出てますね~。SIMフリーの予約は1人あたり2台だけという制限はありますが、予約を早期に完結させられた人は頑張った甲斐がありそうです。

まだ発売前ですし、実機もない状態で転売価格がここまで跳ね上がっている状況を考えると、今後実際の発売日前後になればさらに高騰しそうですね。

出品リストをみても「予約中」という確実に在庫が入るかどうかも分からない状況で、文面だけを信じて入札しているのでしょうけれど、品物が届いてからの安心してオークション参加ができる状況になればさらに高値で売却ができるはずです。

ちなみに私の予想する転売のピークは9月20日(発売日の翌日)です。昨年もiPhone5sの最高落札額が出たのは発売日から2-3日後でした。発売日に買えるかと思ったのに買えなかったユーザーが強引にでも落札にかかるのがこの時期になるのでしょうね。

iPhoneを入手したら即製品番号をチェックし、ヤフオクに出品できるように準備しておくと良いですね。出品ページにはわかりやすい説明文で、実機を確実に持っていることをアピールできる「レシート」「領収書」を付属しておくとより信頼度があがり、入札が増えます。

写真もどこかのサイトから持ってくるのではなく、綺麗でなくてもいいですから「実物」をアップするようにしましょう。あとは落札からのスケジュール(この時間までに振込確認ができれば即日発送、みたいな)があると良いかもしれません。価格よりスピーディーな取引を望む落札者さんもたくさんいるでしょう。

あまり初期から価格設定を高くしてしまうのもどうかと思いますが、現時点から予想される相場は軽く10-15万円くらいは行きそうですね。定価の2倍はやりすぎだと思いますが、ここは個人の判断で。


ヤフオクでのiPhone転売がかなり活発になっていますので、ちょっと競争率が激しくもなっています。出品数が多すぎると全体の落札相場が下がりかねません。出品ページで他の出品者よりも上手くアピールできるように作戦を練っておきましょう。

ヤフオク 史上最強の出品テクニック ぜ~んぶ教えます。

新品価格
¥1,598から
(2014/9/17 02:58時点)



by ke-onblog | 2014-09-17 02:59 | 白ロム転売法 | Comments(4)
Commented by kousan kensan at 2014-09-18 08:47 x
本日ヤフオク見ましたら21万で入札中のが有りました。
Commented by ke-onblog at 2014-09-18 10:19
マジですか!!もう20万超え!いったいどんな方が購入しているのか知りたいですね(笑)
Commented by 麻呂 at 2014-09-18 21:21 x
入札取り消したね(・ω・)
Commented by ke-onblog at 2014-09-18 23:42
麻呂さん、コメントありがとうございます!

さすがに発売前の20万はやりすぎですよね(笑)もっと安い出品がいっぱいあるようですし。中にはかなり日本語が怪しいものもありますけど。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン