白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

iPhone6 ドコモとSBはMNP一括0円既出 auは実質一括0円で買う方法あり

まだ販売が始まったばかりのiPhone6ですが、週末のあいだにドコモとソフトバンク版はもう一括0円販売をしているショップがありました(例えば「あっという間にソフトバンクiPhone6一括0円キタ━(゚∀゚)━!! MNPキャッシュバック付き」で紹介した埼玉のショップ)。

すでに予約なしで買えるようになったiPhone6のキャリア版なんですが、そうは言ってもまだ在庫が余りあるほどではなく、投げ売りになるにはさすがに早すぎます。

現在出ている一括0円は他機種との抱き合わせ販売による割引のアップとなり、組み合わせ次第(MNPを同時に3台も4台行う条件)ではどのキャリアでも一括0円があっても不思議ではありません。


ざっと探した中では、au版のiPhone6一括0円案件はまだ見当たりませんでした。auならソフトバンクと変わらないくらい早く一括0円が出てくるものと思っていましたが、激安ケータイショップへの分配が少なかったのでしょうか。

auならセット案件はなくても、「実質的にiPhone6一括0円」で買う方法ならありそうなものですけどね。ちょっともう意味不明ないい回しになっちゃいますが、要は他機種の巨額キャッシュバック分をiPhone6の購入費用に充てて、本体代金分をすべて賄ってしまおうという手法です。

今auでキャッシュバックが大きいのは2014年春夏モデルのアンドロイドがいいでしょうか。あるいはiPhone5sでも良いですけど。

たとえば、下記ショップではiPhone5sがMNPで一括0円に16000円のキャッシュバック付き。

対象ショップ:「テルルモバイルCosmo吉祥寺

ここでau版iphone5sをゲットしておき、即本体は転売します。「iPhone55!」で41000円で売れます。これでキャッシュバックと合わせて57000円。

au版iPhone6 16GBなら72,360円ですが、auの20000円割引クーポンを何処かから手に入れれば(ヤフオクで買えます。金額や利用条件がいろいろあるようなので、利用目的に合わせてゲットしてください)、先の57000円+20000円分で本体価格を完全に賄えます。1度機種変更手続きが入るのですが、それでもiPhone5sを経由したほうが安いでしょう。

【追記:2万円割引は新規・MNP用がほとんどのようでした。ということはiPhone5s購入時にクーポンでキャッシュバックアップをしてくれる案件でないとこの方法を最大限に生かせないかもです。クーポンを使う場合は利用条件に注意して下さい】

☆「ヤフオク auクーポン出品状況

iPhone6の機種変更での毎月割は2,410円×24ヶ月なので、本体をほぼ一括0円で入手できる上、月額負担も1台だけの新プラン運用で4000円くらいで済むはずです。

iPhone5sを売ったり、クーポンを使ったり、機種変更をしたりと手間は少々掛かりますが、キャンペーンのない店舗で通常価格で買うよりも圧倒的にお得に入手できますね。面倒臭がらない人はやってみる価値ありです。特に1回線だけで契約したい場合に有効な方法です。


最初にMNPする機種はiPhone5sじゃなくてもキャッシュバックが大きく、端末が高く売れる機種ならなんでもOKです。近くの激安ショップでMNPの巨額キャッシュバック案件を探してトライしてみましょう。

平日では案件が少ないので、今週末か月末頃のセール時期が狙い目です。その頃にはこんな回りくどいことはしなくても、セット案件で一括0円もあるかもしれませんね。


by ke-onblog | 2014-09-22 10:57 | 白ロム転売法 | Comments(9)
Commented by はる at 2014-09-22 13:45 x
今配られているAUクーポンは新規、MNPしかつかえないと思うのですが、機種変のときもつかえるんですか?
Commented by ke-onblog at 2014-09-22 16:17
はるさん、こんにちわ。

auのクーポンにはいろんな種類のものがあるようです。インターネットのプロバイダから送られているものや、auから直接送られているもの、既存ユーザー向けなどで使える条件が違うのかもしれません。少なくともauから既存ユーザーに送られてきているものは機種変更に使えるはずです。

金額も人によって違うみいたですので、はるさんがお持ちのものは新規・MNP用のものだった可能性があります。
記事の中で一様に2万円で計算してしまいましたが、言葉足らずで誤解を与えてしまいました。申し訳ありません。ご利用時にはクーポンの条件をよくお確かめの上、購入方法をご検討されて下さい。
Commented by ke-onblog at 2014-09-22 16:33
>はるさんへ、追記です

MNP用であれば、記事内解説のiPhone5s購入時点で利用できるショップを探すこともできます。本体代金がすでに0円になっているため「本体代」にしか使えないショップはダメですが、クーポンでキャッシュバックを増額させてくれるショップもあるはずです(クーポンが利用可能かどうかは各ショップ・各セール情報ごとに異なりますので、事前の問い合わせが必要です)。
Commented by ふじわら at 2014-09-22 19:32 x
先日絵ディオンに行ったら、6無印なら、普通に売ってましたね。
持ってみると、想像以上に軽くてびっくりしました。
けど、なんか、めっちゃチャチイ感じなんですが・・・・・
なんか中国系のパチモンスマホみたいな。
(負け惜しみではありませんw)

個人的には、どっちかと言うと、5Sの方が好みですねー。
自分で使うには5Sでイイかなーなどと。
(負け惜しみではありませんw)

ところで今さらなんですが、一括0円ってのは、いわゆる実質0円と、どう違うのですか?
一括で支払いなら割り引くって事なのでしょうか。

Commented by ke-onblog at 2014-09-22 19:59
ふじわらさんこんばんわ~

iPhone6の4.7インチで129グラムですから、実はNexus5が近い大きさ(5インチで130g)だったりします。でもiPhoneのほうが6.9mmで断然薄く、ペラペラな感じしますよね(笑) 今回はゴールドより意外とスペースグレイがカッコ良かったと私は思いました。

私もサイズ感はiPhone5sのほうが好きですね。バッテリー面で6の方が持ちが良いならどうかな?というレベル。

>いわゆる実質0円と、どう違うのですか?
とても初々しいご質問ですね(笑) 一括で支払うから安い、というものではありません(実際には安いことも多いのですけど)。

実質0円は(本体代金分割)=(月々の割引サポート)となっている販売形態です。ですので、分割購入時には本来の本体代金分のクレジット枠が使われます(要は借金しているようなものです)。途中で解約すれば残った分割代金が一気に請求されます。

一方の一括0円は購入時点で本体代金の支払いは完了しており、それ以上の本体に関する支払いは発生しません。

月サポ付き実質0円と、月サポ無しの一括0円では2年間使い続ければ支払総額は同じになりますが、月サポ付き一括0円だと「実質額がマイナス」がありえるのです。
Commented by ふじわら at 2014-09-22 21:51 x
そうそうにレス、ありがとうございます。
なるほど。私は、利子がつかないなら、なんだか分割の方が得だなー
ってくらいの認識しかなかったので。w

iPhone6は、比べてみるとアクオスクリスタルと、ほとんど同じサイズでしたね。
自分ならクリスタルを選ぶかなー、って。
でも、コムフリーのMNPが、ソフトバンクがダメだって事を、やっと知りましたが。。。。

AUのクーポンはしりませんでした。いいですねー。
コムフリーでAUの可能性が高くなってきましたし。
あと、新プラン運用ってのも、内訳など教えて貰えないでしょうか。

Commented by ke-onblog at 2014-09-23 05:18
>ふじわらさん
2年使う前提ならあまり変わらないのですが、途中で回線を切ったり、サポートの付かないプランへ移行して維持費を安くしたい場合には一括0円を選ぶのが基本です^^

ウィルコム・イーモバ・SB・ディズニーモバイル・ワイモバイルは同一系統なのでMNPの割引がつかないんですよね~。ウィルコム→auのクーポン移動は良い移動方法だと思います。

auの新プランは他キャリアと同じく基本料金2700円+プロバイダ300円+パケット3500円の合計6500円、iPhone6機種変ならサポートが2500円ほどついて維持費4000円(本体一括の場合)ということになります。
Commented by ふじわら at 2014-09-23 21:34 x
AUのクーポンなのですが、二枚入手して、最初の購入時に2万円つかって、その後、機種変でも、さらに使うと言うのは無理なんでしょうか?
Commented by ke-onblog at 2014-09-24 07:32
機種変更用のクーポンは回線を数ヶ月以上保持していることが条件、発行された番号以外には使えないクーポン、というのがほとんどのようです。
なので直後の機種変更時には使えるクーポンが無いと思います。

クーポンは種類がいろいろあるようですので、もしかしたら使えるパターンのものもあるかもしれませんが、それが出来てしまうとau側にも都合が悪いでしょうから、たぶん利用条件で穴埋めはしていると思います(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン