白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

プリモバイルMNPでiPhone白ロムを安く手に入れられるか?試算

10月に入ってからはソフトバンクとauのキャッシュバックが増えている印象。2014年夏モデルあたりでもMNP一括0円で出ており、最新スマホも格安で手に入るようになっています。

MNPのためにソフトバンクのプリモバイルを使うのはブログで何度も紹介してきた基本メソッドですが、転売ではなく「スマホの白ロムを手に入れる」という目的で準備をした場合、普通に白ロムをショップで買うのとプリモバMNPを経由して手に入れる方法、どちらが安くできるのか試算してみましょう。

今回はシミュレート対象として、auのiPhone5s 16GBでやってみましょう。今もっともMNP購入がお得な機種の一つです。

前提として満期となったプリモバイル弾1回線だけを撃つことにします。そして移動後は回線を維持せず、もっとも維持費が掛からない方法で切断し、MVNOやWi-Fi専用で使うような方法を取ります。


まず、現状でau版のiPhone5s 16GBモデルは新品白ロムは「ダイワンテレコム」で45800円でネットワーク制限保証ありのものが買えます。かなり安くなっていますが、これよりもプリモバイル経由で安く買えるならやる価値がある、ということになります。


では早速コストを計算していきましょう。消費税は8%で計算します。

ソフトバンクプリモバイル 購入代金:6458円(301Zの場合)
MNP転出手数料:2160円
au新規契約手数料:3240円
au iPhone5s 16GB本体価格:0円


単一回線の契約でコンテンツ無し一括0円の案件がありますので、ここまでで合計の出費は11858円です。購入するだけならここまでですが、このあと回線を切断するための費用がさらに掛かります。(301Zは今年の6月発売だったので、今年このタイミングで301Zから撃つ人は居ないと思いますけど、あくまで例として書いています)

契約月の料金に新プランが必要なら、

・カケホデジラプラン+LTE基本料金 7020円
・サポート 0円(適用は2ヶ月めから) 
・ユニバーサル料金 3円


auはまだ旧プランも行けるはずですので、一括0円案件次第ではもう少し安くできるかも知れませんね。

1回線でコン無し一括0円はあってもキャッシュバックまでは期待できないので、即切断する方法がコストはもっとも安くなるはずです。auの短期解約には10260円が掛かります(MNP時には2年縛りの誰でも割がほぼ必須です)。

以上の合計出費は 

【事前準備・購入 11858円】+【初月維持費 7023円】+【解約違約金 10260円】 = 合計29141円です。

ここまでやると約3万円で回線無しのiPhone5s 16GB未使用、一括支払い済みネットワーク制限○の白ロムが手に入ったことと同等になります。

ダイワンの45800円より1万円以上安く手に入るというシミュレート結果です。ここで手に入れた5sをヤフオクで4万円くらいで売ると・・・(これが白ロム転売法ということになるわけですね)


プリモバは1人2回線まで持てるので同時に契約したほうがもっとお得なのですが、計算・案件探しが複雑になるので(笑) コンテンツありでキャッシュバックまで維持期間が伸びる場合は別途試算が必要ですが、上記のような単純な系でやってみると白ロム転売初心者さんにもわかりやすいかと思います。

以上、プリモバイル回線が空いているならばMNPを経由してお得にiPhoneの白ロムが手に入るかも、というお話でした。


なお、この手法は将来も必ずうまくいくとは限りません。auやドコモの端末は買えますが、SBからの転出なので、SB版の機種は買えません。事務手数料や解約金などはコロコロ変わりますし、なにせ準備に1年が掛かります(プリモバイルの満期待ち)。MNP弾として使える有効期限があったりと気をつけなければならない点もあります。

1回線即解約くらいならBL入りにはならないと思いますが、2-3回線を同時に行うと解約直後の再契約ができなくなるリスクもあります。

そのあたりを考慮した上で来年安くなったiPhone6の白ロムでも買おうか、と考えていた方は白ロムよりもプリモバイルMNP法を試してみてはいかがでしょうか?上手くいけば相場よりも1万円以上安く買える可能性は相当高いと思います。


by ke-onblog | 2014-10-02 14:21 | 白ロム転売法 | Comments(4)
Commented by ふじわら at 2014-10-02 18:17 x
即切りでも1回線ならブラックリストにならないのですか。
私はダメかと思っていました。

5SとI6の使い比べみたいな記事がありましたが、どうも大きさ以外、あまり変わらないって印象。
5Sの方が個人的にはデザイン、サイズとも好きなので、5Sにしようかと思うこのごろです。

うちには家族のドコモ回線があるので、コムと2回線で考えています。
5S一括ゼロ円で、月々割が1400円くらい。
これで月5600円くらい。
もう一台は、一カ月でプラン変更して、かけ放題のみ
5Sはヤフオクして(+40000)、かわりにガラケーを入手(-10000くらい)。
3万円は電話代に切り替えて、ガラケーを実質、月1000円程に
あとは、私の5600円をキャッシュバックで、いくら安くできるかな。
ってところでしょうか。
そんなめんどくさい手順をふまずに、
MNP、5S二台で一括ゼロ+CBとかばかりですが、5SとガラケーのMNPで同じような条件にしてくれないかなー。って期待もしますが。
もう少しまって、CBが膨らむのを待つて感じですかね。

Commented by ke-onblog at 2014-10-02 18:31
1回線だけならどんなふうに動かしてもBLに入ったという話は聞いたことがありませんので(もちろん違約金などをしっかりと支払った場合ですけど)、大丈夫だと思います。

そう言われると確かにドコモのガラケーと5sのセットはあまり見かけないですね~。auではたまにスマホとセットでガラケーが0円、というのは見た記憶があります。

最新機種が大好きな人でなければ、オトクさを考えると皆さんiPhone5sに行き着くみたいです(笑) iPhone6からの新機能もないわけではないみたいですが、ピンポイントでそれを必要としない限りは5sで充分だと私も思います。

10月はまだ週末を迎えていないのでなんとも言えない状況ですが、やはり10月よりは11月・12月まで待てばCB増額は期待できますよね。

特に10月から始まった割引キャンペーンも無さそうなので、しばらく様子見も良いと思います。
Commented by ふじわら at 2014-10-03 20:29 x
ところで、この試算の場合、AU解約した後、別のキャリアにMNPって、できるのですか?
短期解約はMNPできないとか、あるのでしょうか?
コムからソフトバンクには行けないけど、このようにAUを踏み台にしてソフトバンクなら、美味しいのですけどねー。
Commented by ke-onblog at 2014-10-03 20:51
連続MNPでキャリアをはしごってことですね。その方法は危険度は高めです。

例えばwillcom→au→SBで短期間MNPを2回行った場合、auのBL入りとなる可能性が非常に高いと言われています(かなり昔から言われていることなので、最近のルールだとさらに厳しいかもしれませんね)。

できるできない、で言えば1回線はこの動きは出来るでしょう(SBに転入するところまで)。ソフトバンクだと1-2ヶ月の超短期解約だと違約金が倍になったりしますが、auは9500円で一律みたいです。

ただ、やり過ぎるとauでの今後の契約がしばらくできなくなる&悪質と判断されると通信会社全体のブラックリスト入り(全キャリアで契約不可)がありえるのかもしれません。

>AUを踏み台にしてソフトバンクなら、美味しい
みんなそう考えますよね(笑)ブログ記事の中で解約で終わらせているのは、そこまでならBL入りはおそらく無いだろうという安全圏で止めておいたという事情があるのです(笑) auでしばらく回線契約をしないというなら、あるいはチャレンジしてみても良いかもしれませんが、決してオススメはしません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン