白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ネットワーク制限×な「ジャンク」au 白ロムをWi-Fiで格安運用

市場に出回る白ロムの中には、購入してもネットワーク回線に繋ぐことのできない「赤ロム」があります。昔であれば赤ロムの携帯電話はおもちゃ模型くらいの使い道しかありませんでしたが、スマホ・タブレット機種ではその限りではありません。

ネットーワーク制限が△、あるいは×になった端末は白ロムショップではジャンク扱いで出品されることが多く、通常の在庫よりも安売りされています。

別にauの端末に限らないのですが、白ロムショップの在庫を見るとauモデルばかりジャンク品があります(笑)

△は今後も回線接続ができる可能性が残っていますが、「×」状態の白ロムはまず復活することもなく、SIMを挿して使うことは出来ません(あまり古い機種だとSIMがないと起動しなくなるものもあります)。ですがWi-Fiでの接続だけなら可能ですので、タブレット端末やスマホを小型タブレットのように使うことが出来ます。

Wi-Fi運用だけならば、もとのネット回線だけの料金だけで、白ロムを使ったとしてももちろん追加の料金は掛かりません。端末購入時の費用は掛かりますが、その後は一切料金は発生しません(テザリングなどで繋ぐ場合は接続方法によって仲介機種にパケット代金が生じるので注意して下さい)。


ネットワーク制限×になったジャンク品(本体が壊れているものは除く)だとケータイアウトレットに以下のような在庫が出てます。通常利用をしたい人にとっては「ジャンク」でしかありませんが、使い方を限定すれば格安でスマホやタブレットを買えるチャンスでもあるのでチェックしてみてください。

☆「携帯のフリマサイト ケータイアウトレット

<スマホ>

au 中古△ AQUOS SERIE SHL22 11500円
au 中古× ARROWS Z FJL22 15000円
au 新品同様△ GALAXY S5 SCL23 28,480円
au 新品同様△ iPhone5s 16GB 35,480円
au 美品△ URBANO L03 20,800円
au 美品△ TORQUE G01 31,800円

<タブレット>
au △ AQUOS PAD SHT22 32500円

あとはsoftbank iphone5 64GBが22800円ってのもありました。iPod Touchの64GBなら3万円以上しますので、状態次第でiPod代わりになりますね(SB iPhoneの場合アクティベーションSIMが必要になることがあります)。

Wi-Fi専用で使いたい端末を探している場合は「ジャンク扱い」の制限△~×の白ロムを探してみるのはオススメです。フリマサイトには稀に市場相場を無視した出品物が出ることもあり、私もたびたびチェックしてます(笑)




by ke-onblog | 2014-10-04 23:39 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。