白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモのiPhone6 Plus 64GB以外は在庫あり、いや余りまくり?

iPhone6/6Plusの発売日から今日で18日目。まだ1ヶ月までは経っていませんが、話題も落ち着いてきましたね。

ですが、auやソフトバンクのiPhone6予約者ではまだ実機を入手できていない人がたくさんいるという状態でもあります。

auとソフトバンクのオンラインサイトを見るとまだどちらもiPhone6, 6+は全モデルが「予約」購入状態です。iPhone6の方は納期も早いと思いますが、それでも即日入荷するかどうかはわからないみたい。

ですが、ドコモのオンラインショップを見てみると、もうiPhone6も6 Plusも予約受付ではなく、即「購入する」という表示で買えるモデルがほとんどです。

ドコモで在庫がないのはiPhone6 Plus 64GBモデルの各カラーですね。生産数が少ないのか人気が高いのか判りませんが、この組み合わせだけ在庫が入ってません。あとのストレージは6+でも即日買えるようです。


この在庫数の差はなんなのでしょうか・・・。いくらなんでもドコモだけ在庫ありすぎな印象を受けます。維持費の高さやなんだという問題があったにしても、auやソフトバンクに比べて余り過ぎじゃないですかね。

ドコモが頑張って在庫を確保したのか、それとも他社と同じくらい入荷して売れ残っているのかはわかりませんけど、ソフトバンクやau、SIMフリーモデルで予約待ちの方は「ドコモ版にばかり在庫を回すからこっちに来ないじゃないか!」と思ってしまうかも。


iPhoneの販売ではドコモの一人負けの様相を呈しているようですが、逆に言えばキャリアにこだわりがないならドコモ版に切り替えたほうが早く受け取れそうです。特にiPhone6 Plus スペースグレイ・64GBの入荷数が極端に少ないので、色やストレージ容量を変えるだけで結構早く手に入る可能性があります。

スマホの下取りプログラムでは10月末までの査定アップが期間限定となっているため、あまり待ちすぎると間に合わないこともあるかもです。

iPhone6Plus 128GB ゴールドは在庫が入荷が早く、今予約してもソフトバンクは3日と掛からず手に入るとのこと。auでも同様でしょう。

64GBモデルがどうしても欲しい方は待つしかありませんが、このままの感じだと発売日前の方でもさらに数週間・1ヶ月以上の待ちもあるかも知れないので、時代に乗り遅れないためには再予約をオススメします。もしくはiPhone6なら大抵のショップで即買えます。


by ke-onblog | 2014-10-07 01:27 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。