白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ebayで日本未発売モデルスマートフォンを転売できる?

ebay(イーベイ)は世界最大のオークションサイト。日本ではヤフオクが幅を利かせています(イーベイが日本進出をした時にも太刀打ちができずに撤退させたほど)が、ワールドワイドに見ればヤフオクの比ではない利用者がいます。

日本のものが欲しいならヤフオクでいいのですが、マーケットが飽和してきているのでスマホ関連のアイテムはなかなか掘り出し物を手に入れるのは難しくなっていますね。

そうなると次にスマホアイテムを入手する先は「海外」になりそう、ということで私は最近ebayについて勉強しているわけですが、日本で全く聞いたことのない端末もあってなかなか面白いです。


ebayでスマホ輸入→転売、となるともはや個人で行う小遣い稼ぎの範囲を逸脱しそうですが、小規模にやるのならリスクもそれほどでも無さそう。MNP転売やSIMフリーiPhoneの転売だって初期投資・運転費用はそれなりにかかっているわけですし。

輸入業だと転売先はアマゾンのストア・マーケットプレイスが多いようですが、小規模にやるなら流す先はヤフオクになりそう。スマホ端末の場合は商品のバリエーションがそこまであるわけではないので、アマゾンだと手数料だけで差額利益がほとんど吹き飛びそうです(ライバルがゼロな機種ならいいかもしれません)。


ではどんな機種が転売に向きそうかと考えると、以下のようなものが候補になりそう。

1.日本未発売のモデル
2.日本より先行して発売された新機種
3.日本でかつて販売されていたモデルのSIMフリー版

1.は最近日本でも取り扱いが増えていますが、1-2万円で買える新興国向けSIMフリースマホは安くて良いですね。格安SIMとのセットで出回っているようなモデルは単品で仕入れたほうが安く買えそうです。

2.は注目度の高さから売りやすそう。例えば今ならXperiaZ3, Z3compactがあります。まず海外で発売し、それから日本モデルが出るというのは実はよくあることです。海外のものはほとんどがSIMフリー版なので、最速で仕入れられればマニアが高値で買ってくれる可能性が充分にあります。

3.またXperiaが例になっちゃいますが、初代XperiaZのSIMフリーモデルの在庫が3万円を切っています。オークション形式ならもっと安く落とせそう。SIMフリーのC6603は日本ではアマゾンで3万円台後半で取引されています。かつて販売されたモデルは知名度が高いので売りやすそうですが、取引あたりの利益は小さいので薄利多売が要求されます。

転売のやりやすさは3>2>1,安定性なら2>3>1,見る目に自信があるなら1>2>3で輸入するモデルを選んで見ると成功しやすいでしょう。

エクスペリアだとこんなのがあります。

☆「ebay SIMフリー Xperiaスマホ在庫

XperiaZ3 D6653は67000円くらいからありますね。ソフトバンクの一括価格より安い。Z3はもうグローバルでの発売からちょっと時間が経ちすぎているので先行者利益は薄いです。

私はメーカー名さえ聞いたことのないスマホだとこんなものも(笑)

☆「MPIE 809T 4.5inch Android 4.4 KitKat Quad Core Unlocked Dual SIM WIFI 3G GPS Smart Cell phone
☆「M-HORSE N9000W Smartphone Android 4.2 MTK6572W
☆「CUBOT GT90 4.0" Android 4.2 Dual-Core 3G Smartphone

上記は1万円くらいで買えるSIMフリースマホです。スペックもまぁその程度なのですが、日本では見かけないモデルなので面白がって買う人もいるかもです。

端末選びで一つ絶対に気をつけなければならないのは、日本の通信規格に合わない端末は除外することです。LTEはダメでも3G,GSMだけでも適用していれば売れる可能性がありますが、全く通信が使えないモデルはやっぱり日本では売りづらいと思います。これはメーカーサイトなどで対応周波数を調べればわかります。


ebayには「セカイモン」という公式の日本仲介サービスがありますが、転売を考えて輸入するなら仲介に頼ってはダメですね。私も最初はセカイモンでシステムを勉強しましたが、サービスの信頼性はあっても上乗せされる手数料のおかげで利益はまず見込めなくなります。

ebayでは支払いにpaypalを指定しておけばわざわざ海外の通貨・口座を用意しなくてもすべてクレカ決済が可能です。paypal自体がebayの子会社でもあるため、ヤフオクにも「かんたん決済」ってありますが、あれがグローバルに発展したようなものでしょう。

海外のオークションで全く知らない人に口座番号を教えたり、クレジット情報を渡したりする必要は無いので、ヘタな国内ショッピングサイトを利用するより安全ということになります。

ebay関係は利用方法の先行例が腐るほどネットに出ているので、万一トラブルにあっても対処法にもそれほど困ることは無いでしょう(paypalによる保証があるので安心度が高い)。ヤフオクでも同じですが、怪しい出品者は初めから避ければ良いだけです。


普通の白ロム転売に飽きた方は、次のステージで輸入転売ビジネスも並行してやってみると面白いと思います。今後このサイトで狙い目端末の情報、安売りアクセサリーの情報などをピックアップして紹介できたらいいな~と思っているのです。管理人もまだ使いこなしているわけではないので、これから勉強を頑張ります。
by ke-onblog | 2014-10-13 08:25 | キャンペーン情報 | Comments(2)
Commented by けろ at 2014-10-14 00:39 x
またまた、すんばらすぃー記事ですねぇ。
シロテンさんの記事はホント読みやすいです。
Commented by ke-onblog at 2014-10-14 01:23
けろさん、お褒めに与り光栄です(*´∀`)

思いついたことを書きたいだけ書いてしまって、ついついダラダラとした長文になりがちなんです(笑) 

商業サイトのようにきれいな画像・イラストも無い文章だけの記事ばかりですが、もっと読みやすい記事がかけるように精進致します!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。