白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Nexus6はワイモバイル版新規一括0円待ちが吉?格安で買える可能性

Googleスマホの人気モデル、Nexus5の後継機モデルとされていた「Nexus6」正式登場しましたね~。日本ではGoogle PlayでSIMフリーモデル、ワイモバイルで回線セットモデルが近日中に買えるようになるそうです(具体的な発売日はまだ出てないです)。

d0262326_1694925.jpg


6インチファブレットとして、スペックは現行モデルの2014年夏~冬モデルと比べても最高峰と言って良さそうです。前のNexus5発売時には値段が安かった(16GBで約4万円)かわりに、スペックはハイエンドモデルに比べてちょっと低いかな?という印象もありましたが、Nexus6では最強レベルまで性能を上げてきましたね。

特にカメラが1300万画素で4K動画撮影にも対応してきました。4K動画自体は2013年冬モデルあたりから一部のモデルで撮影が出来ましたが、Nexus6では発熱問題は大丈夫なのでしょうかね?

バッテリー容量も3220mAhと大きく、15分の充電で6時間の利用が可能なんだとか(ぶっ続けの連続使用が出来るという意味ではないでしょう)。6インチモデルなので3000mAhオーバーは普通といえば普通ですが、あとは価格だけに期待です。

海外では32GBモデルが約60000円で販売されるというリーク情報があるそうです。たぶん日本でも同じくらいでしょう。32GBモデルで5万円後半くらいかな?と予想しています。64GBで6万円前半とかでしょうか。


Google Playでは他の6インチスマホと比べてSIMフリーモデルとしては多少安く販売されると思われますが、それよりもワイモバイル版として販売されるモデルでの激安販売に期待したいところです。

Neuxs5の場合は、2013年の11月15日が発売日でしたが、去年の12月頃にはすでに新規一括0円でバラまきが始まっていました。Nexus6の方が価格が高そうなので0円になるにはちょっとハードルが高いかな?という気もしますが、Nexus5と同じくらいの割引率ならすぐに新規一括1-2万円くらいで月末セールが出る可能性もありそうです。

ワイモバイルならプランSで運用すれば通話し放題がついて月額2980円から利用が可能ですから、サポートを使った格安寝かせ回線のようには使えませんが、かなり安いのは間違いありません。新規0円は無理でも、MNPなら一括0円がすぐに出てくるでしょうから、安いファブレット端末を購入検討しているならば候補に入れておくべき一台になりそうです。


by ke-onblog | 2014-10-19 16:24 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン