白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[朗報]ドコモと光ネット回線のセット割 来年2月から開始へ 

円安がものすごく進んでいるのでebay輸入に悪影響が~という日記を書こうかと思ってスマホをいじっていましたが、それよりもビッグニュースが出てますね(規模では円安の方がすごいのでしょうけども)。

ドコモの公式ページにはそういった資料はまだ出ていないみたいですが、産経とNHKのニュースでドコモが来年2月より、ついにインターネット回線と携帯電話回線でのセット割を開始するとの情報が出ています。

☆「NHKニュース ドコモ 携帯と光回線の「セット割」開始へ

ニュースでは「関係者の話によれば」と書かれているのでちょっと怪しげなソースなのか?とも思いましたが、産経だけでなく他者も取り上げているので、信ぴょう性はあるのかなと。

ドコモのセット割りに関しては以前からずっと総務省と通信事業によって議論が行われており、政府の方針としてはセット割を許可するということで進んでいるようでした。auやソフトバンクは反対しているということでしたが、ドコモの意見が通ったっぽいですね。


開始時期は来年2月(2015年2月)となっているので、半年後ですね。結構早い。ドコモのフレッツ系光ネット回線の利用者では、スマホの利用料金が来年から大きく下げられるかも知れないチャンスということです。

ただ、少し気になるのは、これも以前から言われていたことではあるのですが、このセット割は今のNTT東・西日本が提供する「フレッツ回線」とは別に、「NTTドコモが回線を借りて提供する」という条件が入っているようなのです。

つまり、既存のフレッツユーザーではなく、新しく「ドコモひかり」だか「フレッツ with ドコモ」(テキトーな仮称です)みたいな新ネットサービスで契約しなおさなければならない可能性もあるということです。

もしこの時期にネット回線の契約を考えているなら、正式なセット割の条件が出るまで新しくネット回線を契約・ひかりの切り替えなどは行わないほうが良いかもしれません。


ドコモのネット・スマホのセット割でどのくらい安くなるかと予想すると、おそらく今のauのスマートバリュー・ソフトバンクのBBセット割と同じようなものになるでしょう。具体的には、フレット回線とドコモのパケット定額プランに加入していると毎月割が1000円~1500円くらい増えるのではないかと予想しています。

2年間の契約なら実質負担は2-3万円くらいは減るはずです。

ドコモユーザー・フレッツユーザーの皆さんは来年2月が楽しみになりそうですね。

【追記:やっぱり「ドコモ光」と既存回線は別扱いでした。割引を受けるには回線の再契約が必要になるみたいです】



by ke-onblog | 2014-10-31 15:21 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。