白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[ebay輸入]1.5万円で買える5インチSIMフリースマホ Lenovo A606

まだ日本にはほとんど入ってきていないレノボのSIMフリースマホがebayに出品されていますよ!ちょっと狙い目かもしれません。

Lenovoといえばノートパソコンのイメージですが、最近スマホの開発にも力を入れているということで、SIMフリーの端末はこれから日本でも増えてくる可能性があります。

11月時点ではレノボのSIMフリーモデルは日本のショップでは取り扱っているところはほぼ見かけませんが、ebayで仕入れるとまさに格安スマホの価格帯で、手を出しやすいレベル。

A606という2014年9月に発表されたばかりの低価格4Gスマートフォンです。
d0262326_4513048.jpg

☆「eBay Lenovo A606 Smartphone Android 4.4

香港からの出品で、13,480円(BIN, Free shipping)。LTE対応の5インチスマホが1.5万円切るというのは相当レアです。日本でSIMとセットで売られている格安中華スマホでもLTE対応だと2~4万円くらいしますからね。

A606のスペックはCPUは1.3GHzクアッドコア、RAM 1GB, ストレージ8GB, カメラメイン8M/サブ2Mと高性能ではありませんが、1万円台のスマホとしては頑張っているのではないでしょうか。

液晶が5インチで解像度854×480ピクセルというのはちょっと残念感がありますが、たまにネットを見たりアプリを動かすくらいなら気にならないでしょう。

バッテリー容量は2000mAhの取り外し可能タイプというのも良いですね。利用周波数は以下のとおりです。

4G Network: LTE FDD 2100/1800/2600/800 MHz
3G Network: UTMS 900/2100MHz
2G Network: GSM 850/900/1800/1900MHz


LTEの800MHzはドコモのXiに使われているのもと同じなのでしょうか。まだ新機種なので試したという情報もありませんが、LTEが使えるなら魅力もグッとアップするはず。

詳細スペック→ Lenovo A606

(注:いろいろ調べていて気付きましたが、ROM4GB,RAM 512MBの低スペックモデルも存在するかもしれません。公式ページには1GB/8GBのみになっているのですが、ebayでも1.4万円と1.8万円の価格帯があるので、別々かも。どちらもLTEには対応しています)

ちょっと気になるのはSIMカードのサイズで、「mini SIM」になっています。ドコモの「miniUIM」とは違うはずです。このサイズは日本ではあまり使われていないのですかね?microSIMよりは大きいはずなので、下駄(アダプタ)を使えば使えるのでしょうか。

この機種はまだアマゾンにもヤフオクにも出ていませんので、希少価値で勝負できる可能性もあり、面白そうです。
by ke-onblog | 2014-11-06 04:53 | ebay | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。