白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモとau オンラインショップにiPhone6の在庫が出始める

いつ頃からだったのか見逃しましたが、auのオンラインショップでもiPhone6が予約状態ではなく在庫あり、での購入ができるようになっていたのですね。

今年のキャリア版iPhone6、iPhone6+の入荷状況はいまいち不安定だったみたいですね。4.7インチのiPhone6は発売直後から普通にショップで買えたり、5.5インチのiPhone6 Plus 64GBモデルは未だに発売前から予約しているのに届かない人もいるのだとか。

さすがにそろそろ在庫不足も完全に解消してもいい時期だと思うのですが、11月7日時点における3キャリアのiPhone6/6+の在庫ステータスを見てみると、

・ドコモ → iphone6 16GB金銀、64GB金 以外は全部在庫あり
・au → iPhone6 16GB,128GBの各色は在庫あり
・ソフトバンク → 全部在庫なし(ただし予約からの入荷はそこそこ早い)

という感じです。ドコモの一人負け、なんてニュースも出ていましたが、在庫状況を見てもドコモ版は確かにたくささん残っている印象はあります。(他キャリアより在庫をたくさん入荷しているとい可能性もありますけど)

逆にソフトバンクは未だに全モデルが予約扱いのみ。これは在庫があってもシステム的に管理が面倒だからそのままにしている感じがありますね・・・。すぐに届くのかどうかよくわからないのは不便です。

ソフトバンク用予約ページ [オンラインショップ:http://m.online-shop.mb.softbank.jp/index.html]
ドコモ用予約ページ [ドコモホームページ:http://www.nttdocomo.co.jp/]
au用予約ページ [店舗・オンライン共通予約トップ:http://www.au.kddi.com/iphone/]
SIMフリー用予約ページ [公式ストアHP内:http://store.apple.com/jp/buy-iphone/iphone6]


一方、SIMフリー版は未だに品薄&高騰が続いており、アップルストアでの予約はiPhone6が7-10日、6+は3-4週間待ちになっています。もう1ヶ月くらい全く表示期間が変わっていないように思うのですが、入荷するたびにすべて売れていくってことなのでしょうか。生産ペース=需要ならこうなってもおかしくないですが、iPhoneのSIMフリー版の取り扱いが発売日からだったのはiPhone6/6+が初めてなので、いつまでこの状況が続くのかはちょっと予想できません。


来年は転売市場がどうなるのか判りませんが、同じく2015年9月頃になればiPhone6sが出てくるのでしょう。その時のために今年の入荷ペースを覚えておくと役に経つこともあるかもしれません。キャリア版もSIMフリーになれば、高値で売れたりするのでしょうか。



by ke-onblog | 2014-11-07 23:22 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。