白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

U-mobileの格安SIMダブルフィックス 680円~/月額がいいかもしれない

最近サービスが改定されたU-mobileの格安SIMプランが気になっています。

私個人の場合では、今のところMVNO回線を必要とするケースがなかったため、格安SIMは情報としてはいろいろ調べてきましたが、契約自体はしたことがありませんでした。しかし、ここ最近の格安SIMのサービスの向上っぷりをうけ、そろそろ1つくらい持ってみてもいいかな、と検討中です。SIMフリーのXperiaZ3 Tablet compactに挿したいのです(まだ買ってないですけど)。

私は音声プランは要らないので、データプラン専用回線で探しているところです。

格安SIMサービスは本当にたくさんサービスが増えてきて、細かく比較するのは至難の業ですね。初めから論外なサービスも幾つかありますが、有名ドコロのサービスは大体同じくらいのレベルになってます。

サービスの使い勝手はデータ・料金表・プランだけでは比較できないのですが、その中でも11月から新しくなったU-mobileは現状ではトップクラスになったように思われます。

☆「U-mobile データ専用

以下の画像にあるのが2014年11月時点のプランです。
d0262326_741335.jpg


2,480円/月でLTE使い放題のプランが人気みたいですが、私はスマホはスマホでパケットプランを運用しているので、大容量回線は必要としません。なので、個人的に注目したいのはその下の「ダブルフィックス」のプランです。

月のデータ通信が1GB以下ならば680円、それを超えると1680円にアップするという「2段階定額」なシステムで、最大3GB/月まで使えます。

料金の単価としてはもちろんU-mobileの使い放題プランや900円で2GBまで使える他社のプランの方が良いのですが、使い方にムラがある人では維持費を安く済ませることが出来るはずです。

他にパケットプランを契約しており、絶対に必要じゃないけれど余っている端末にSIMを挿してたまに使いたい、という人にはダブルフィックスプランが向いていると思います。動画などを見始めると1GBは超えるかもですが、普通のネットサーフィンくらいなら1GBで十分だし、普段使いのスマホが通信制限を受けそうになったら3GBまで1680円で回避出来るというのも便利そう。


これまでにも使わなければ月額0円というSIMもb-mobileであったはずですが、使いはじめると1GBで3600円という高値だったので興味がありませんでしたが、U-mobileの680円で1GBならいいかな~と。

毎月3GBまで使うとは思えないですし、使わないときは維持費は少しでも安いほうが嬉しいです。

MVNOのサービスは日々割引や条件緩和が続いていますし、音声通話付きや制限が日毎・週毎、制限時の速度などなど、いろんなポイントで個人に合わせたプランを選ぶのが良いです。ダブルフィックスプランがいいなと思ったのはあくまで私の使い方の場合ですので、皆さんも自分のケースで当てはめてサービスを比較してみましょう。



by ke-onblog | 2014-11-13 07:19 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。