白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SIMフリーiPhone6を手放すのはちょっと待った!これから値上がる可能性大

今ヤフオクや白ロムショップでSIMフリーのiPhone6, 6+を売ろうと出品・査定中の方がいれば、一旦キャンセルしたほうが良いかもしれません。

今朝お伝えしたように、アップルの公式ストアでiPhone6と6Plusの価格値上げが行われました(詳しくは過去記事をどうぞ)。

これにより、SIMフリーのiPhone6/6+の売買相場も上がってくることが予想されます。昨晩定価の値上げが行われたばかりなので、今日明日くらいではまだ以前の相場のまま買い叩かれてしまう可能性が高いです。

キャンセル料などが取られる場合はちょっと考えなければなりませんが、定価が1-2万円ほど上がっているため、単純に考えてキャンセルして再度売り直したほうが1万円くらい価格が上がるはずです。


さらに今後SIMフリー版が値上って購入者が減れば、市場に出回る在庫も少なくなって価格が上る可能性も。ただし、購入者が減ってアップルストアですぐに入荷するようになれば定価以上で売ることはまた難しくなるので、売却のタイミングを読むのが重要です。

動向を見ながらやるのが良いですが、おそらく1週間くらいは様子を見たほうが良いと私は思います。

SIMフリー版の買取相場のチェックにはこちらの「モバイルタイムズ」さんの比較表が最強です。東京近辺のアジアンなショップの相場が判ります。遠方の方も、ここの価格を参考にオークションの出品価格を決めれば、落札されやすい適正な価格を判断することが出来るでしょう。

今日、ヤフオクや白ロムショップで以前の水準で売られているSIMフリー在庫を買っておき、買取相場が値上がったタイミングで放流する、という高等テクニックもできちゃうかも知れませんね。まさに転売です。


とはいえ、安くてもSIMフリーモデルは10万円近いですからね。ここで大量に仕入れて再転売はかなりの投資が必要になります。確か日本でSIMフリーモデルを何百台も買って中国に持って行き、その頃に相場が下がって破産だ、なんてニュースもあったはず。そんな事態にならないように、もしチャレンジされる場合にもほどほどにしておくのが宜しいかと思います(笑)

売買の金額が大きくなると、個人でも古物商の許可が必要になります(本当は額が小さくても「転売用」として仕入れる場合はいるのですけど)。いろいろ気をつけて転売活動を行って下さい。


by ke-onblog | 2014-11-14 09:24 | 白ロム転売法 | Comments(8)
Commented by にわか乞食 at 2014-11-14 21:24 x
関西でもいきなり上がりましたよ!

届いたシムフリーiPhoneを見るとパッキングリストが入ってなかったのでメールにて送ってもらうように交渉中です。

がそれが返ってよかったのかもしれませんね。
Commented by ke-onblog at 2014-11-14 22:24
にわか乞食さん、こんばんわ~

本当にグッドタイミングでしたね!この記事を書きながらにわか乞食さんのことが羨ましいな、と思ってましたよ(笑)

どのタイミングで手放すのがベストなのかはまたちょっと難しいところなので、相場を追いながら狙い撃ちしてみてください^^
Commented by みおりん at 2014-11-15 09:41 x
はじめまして。
いつも記事を参考にさせて頂いております。
現在、ソフバンのiPhone4sを使用中ですが、来週末で2年縛りが終わります。1ヶ月の間に次の選択を考えないといけないのですが、
1.MNPで他キャリアiPhone5s or 6に乗り換える
2.simフリーiPhone6+みおふぉんで運用する
のどちらかで迷っています。
今は2.に心が傾いていますが、その場合は、いったんauかdocomoの5sにMNPした後、白ロム転売というステップを踏まえたほうが得でしょうか?
MNP即解約白ロム化ということをやったことがないのでできればその手順と、そのステップを踏むことでいくらぐらい利益が出せるのか試算して頂けますと嬉しいです。(解約手数料なども考慮に入れたうえで。)
よろしくお願いします。
Commented by ke-onblog at 2014-11-15 11:24
みおりんさん、コメントありがとうございます!

運用されているのは1回線だけでしょうか?その場合ですと、残念ながら白ロム転売で利益が出る(収支がプラスになる)ような購入は難しいかも知れません。キャリアを経由するなら現在のSB→au iPhone5s→みおふぉんと渡り歩くのがお得かと思います。

細かい手順・試算はここではちょっと出しにくいので、、、具体的にどうしたいか(何台同時に契約するのか、どのような案件を利用する(できる)のか、検討している売却方法など)を伝えて頂ければブログ本文で説明することも可能です。なるべく状況を詳しく書いていただいた方が現実に近いシミュレーションが出来ると思います^^
Commented by みおりん at 2014-11-15 12:53 x
早速のご回答ありがとうございます。
現在、運用は1回線のみです。
今のところ、複数端末の所有は考えておりません。
また、使用中の4sは画面割れのため、SBより下取り不可と言われております。
au、docomoのクーポンは所持しておりません。

今は月3500円程度でSBの4sを維持しています。
通話はほとんどしていません。
外出先でのネットはたまにする程度です。
とにかく月額維持費を安くして節約したいのが狙いです。

なお、SB→au iPhone5s→みおふぉんと渡り歩く、とのことですが、au iPhone5sにMNPした後に即解約、手持ちの5sにみおふぉんSIMを差すということでしょうか?

お答え頂けるとうれしいです。
よろしくお願いします。
Commented by ke-onblog at 2014-11-15 13:08
>みおりんさん

状況把握致しました。では移動方法なども細かく解説してみたいと思いますので、少々お待ちください^^

>手持ちの5sにみおふぉんSIMを差す

みおふぉんではSIMフリーのiPhone6を利用したいのですよね?手持ちの5sがある or 購入する場合にも6よりは確かに5sの方が安いですが、そこはお好きな方を選んで下さい。
Commented by みおりん at 2014-11-15 13:21 x
ご回答ありがとうございます。
みおふぉんはau 5sにも使えるのであれば、そちらでも構いません。
出来れば6が欲しいんですけど、維持費コストを計算してどちらにするか決めようと思っています。
Commented by ke-onblog at 2014-11-15 14:07
残念ながらみおふぉんではauの5sは使えません(絶対に使えないということでも実はないのですが、通常の方法ではないので...お察しください(笑)。

みおふぉんはドコモ系の端末でないと利用できませんので、ドコモ版のiPhone5sを買い直すか、SIMフリーのiPhone5sを手に入れる必要があります。

今シミュレート結果をアップしましたので、ご予算に合わせて選んでみて下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン