白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

docomoの光回線セット割引延期か 与党がストップを掛ける

今日の産経ニュースでちょっと残念な情報が入っています。

☆「NTT光回線卸売りに暗雲 「地方業者に影響」と自民が待った…料金開示も要求

だそうですよ。

10月末にこの冬から「ドコモ光」としてNTTドコモがNTTのインターネット回線を取り扱い、スマホや携帯電話回線とセットにして割引を始めると正式にアナウンスがあった([朗報]ドコモと光ネット回線のセット割 来年2月から開始へ)のですが、どうやらスムーズにはいかないようです。

[2015/2/8追記]スムーズには行きませんでしたが、ドコモ光は3月1日よりスタートします。下記の日記のとおり2月開始は間に合いませんでしたね~。最新の情報はこのあたりのページを御覧ください→[朗報?]ドコモ光へ簡単に契約変更できる?光コラボレーションモデル案内開始


ドコモがフレッツを取り扱い始めると、地方の通信業者を駆逐してしまう可能性を危惧し、自民党が料金の開示などを含めて制度を見直すようにするとしています。

今回のセット割引開始については競合他社からは「違法的だ」とまで言わしめるほどで大きな影響が出そうだとは思っていましたが、どうなることやら。。。


10月時点では来年の2月には割引サービスが開始できるという話でしたが、今11月の中旬時点で揉め始めたとなると、さすがにそこまで急ピッチで調整が行われるとは思えません。ニュース記事の中にも「1月に検討を再開する」とコメントがあるようで、ということは来年になってからようやく調整をし直すスケジュールになっちゃいそうです。

2月にドコモの光セット割が始まるのなら年度末の大移動シーズンに直撃だったと思いますが、3月に間に合わないとなると、携帯回線・インターネット回線の新契約、更新などの予定に狂いがでそうです。

ネット回線も2年契約で割引というのがあるサービスもあり、解約に違約金が掛かることもあります。年度末で契約更新をしてドコモ光で携帯回線に合わせて節約だ~というのが難しくなりそうですね。


ちなみに、これまでに出ている情報ではドコモの光セット割は既存のNTTフレッツ系回線では割引が適用されず、新たに「NTTからドコモに卸売したネット回線」でサービスを契約しなおさなければならないようです。セット割引を適用させようと考えていた方は、定期契約のスケジュールを見直しつつ、今後の展開に注目しておきましょう。




by ke-onblog | 2014-11-17 12:09 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン