白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ネットオフがiPhone4sを中古・付属品無しでも定額買取9千円~

人によっては使いどころがありそうなキャンペーンをネットオフが始めています。

iPhone4sとiPhone5/5c/5sの4機種限定ですが、中古状態でも付属品に欠品があってもすべて定額保証での買取キャンペーンですね。他キャリアにMNPで動く時に利用できる下取りよりは低いのですが、現金ですぐにお金が欲しい・キャリアには移動しない(下取りではなく、単純な売却)がしたい人向きです。

☆「【手数料・送料無料】 携帯電話・スマートフォン買取サービス ネットオフ

キャンペーン期間は11月17日~12月10日(水曜)まで、買取価格は11月19日時点で以下の通りです。

iPhone4s 16GB/32GB/64GB → 9000円/10000円/11000円
iPhone5 16GB/32GB/64GB → 15000円/16000円/17000円
iPhone5c 16GB/32GB → 17000円/18000円
iPhone5s 16GB/32GB/64GB → 26000円/28000円/30000円


どうでしょうか。ここでのポイントは「中古・付属品無し」でこの価格ということです(画面割れやジャンク品はNGですが)。

新品や付属品の揃った美品であれば、ハッキリ言って他店やヤフオクで売ったほうが数割高く売れます。たとえば、何度も紹介していますがiPhoneシリーズの買い取りに非常に強い「iPhone55!」ではiPhone4s 16GBの新品が16600円の査定になっています。auの下取りプログラムの場合は11月30日までで16200円分のポイントなので、未使用なら白ロムショップの方が実は上です(10月までだったらキャリアの下取りがさらに有利でしたけど)。

しかし、新品では高額買取が可能なiPhone55でも、中古品(1年以上に利用で相応の傷がある)かつ付属品がない状態だと、査定は4000円台まで落ちます。白ロムショップの買取は新品や極美品には強いのですが、どうしても状態が悪いと査定は厳しくなっていくのは共通です。

中古品を売るならヤフオクが売りやすいことも多いのですが、同じくiPhone4s 16GBの例で言えば今の中古相場は1万円前後となっており、手数料を含めるとネットオフの9000円を下回る落札相場になっています。


ネットオフの買取査定は審査はあまり厳しくないのですが、そもそもの買取額があまり高くないので普段は利用用途を感じないのですが、このキャンペーンの、とくにiPhone4s 16GBの相場はハイレベルだと思います。

ネットオフは申し込みも査定のための送料も、キャンセル手数料も無料なので中古状態のiPhone4sを持っている方は定額買取を利用してみるのもありだと思います(状態の良いもの、付属品があるものはこのキャンペーンよりもっといいところがあるので・・・)。




by ke-onblog | 2014-11-19 10:30 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。