白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SIM無しで使うのにおすすめ白ロムスマホ機種 WiFi運用

私も今年の春からSIMを入れず、Wi-Fi接続専用でソフトバンクのAQUOS PHONE 203SHを運用中です。

今は格安SIMの普及でWi-Fi専用にしなくてもかなり安く維持は出来るようになりましたが、自宅・オフィスなどLAN環境が整った場所で使う時間がほとんどだ、という方はWi-Fi専用機種が一台あると便利かも知れません。

SIM無しで運用して出来ること、出来ないことは過去にまとめた「白ロム203SH SIM無しで出来ること・出来ないこと」の記事を参照して下さい。


私は現状でも203SHのスペックでそこそこ満足しているのですが、2014年の冬となった今買える機種でおすすめの白ロムを紹介してみます。予算がたくさんある方は新機種でお高い機種を買って頂ければ結構ですが、今回はスペックの割に価格の安くなったものだけをピックアップします。

*価格はネットワーク制限が掛かったジャンク級を含んだ相場なので、普通に通話・LTE回線をキャリアで使いたい場合の白ロム価格の参考にはなりませんので気をつけて下さい。

☆「au Xperia ZL2 SOL25」 /中古2万円前半~新品3万円前後

2014年夏モデルですが、XperiaZ3登場で投げ売られたため激安で買える機種の一つです。性能だけなら最高級ですので、ストレス無く大容量ゲーム、アプリを楽しみたい方にオススメです。カメラも20.7メガピクセル、4K動画も撮れます。

値段も在庫が多いため安くなっており、未使用品でも3万円以下で行けるでしょう。発売からまだ半年ほどしか経っていないので、中古品でもバッテリーの劣化が少なそうなところもポイントです。普段も最新モデルを使っている人でもSOL25ならスペックに不満を感じるところはあまり無いでしょう。Wi-Fi専用機としてはちょっと高いかも知れませんが、長く使いこめる端末になるはずです。

CPU2.3GHzクアッドコア、RAM 2GB, 5インチフルHD, 電池容量3000mAh, 2070万画素カメラ。

☆「ソフトバンク AQUOS PHONE Xx mini 303SH」 / 中古1万円以下~新品1.5万円

安定して安値が続くシャープのコンパクトモデルです。価格を安く抑えたいならコレです。au、ドコモからもSHL24, SH-02Fなどとして兄弟機種が出ていますが、ソフトバンク版は半額以下で買えます。Wi-Fi専用ならどこのキャリアだろうが関係ないので、ソフトバンク版がオススメです。

CPU 2.2GHzクアッドコア、RAM 2GB, 4.5インチFHD, 電池容量2120mAh, 1300万画素カメラ。

☆「au URBANO L01」 / 中古1万円以下~新品1.5万円

2013年の夏モデルです。性能はちょっと落ちますが、中古なら8000円くらいでも買えます。バッテリーが取り外し可能なので、電池だけ新品に取り替えて使いたい一台です。

CPUがデュアルコアなのがちょっと惜しい。でもRAMが2GBで大きいのでもっさり感は少ないと(発売当時は)感じました。LTEに対応していたのでmineo用に買い占められ、以前より少し価格が上がっていますが、制限▲品の売れ残りが狙い目です。

CPU 1.5GHzデュアルコア、RAM 2GB, 4.7インチHD, 電池容量2700mAh, 1300万画素カメラ。

☆「ドコモ Xperia A2 SO-04F」 / 中古2万円~新品3万円

ドコモの投げ売り機種の一つです。ちょっと価格は高めですが、上記のXperiaZL2よりコンパクトなモデルが欲しい人はSO-04Fが高性能で長く使える端末になるでしょう。カメラは20メガピクセルなので、デジカメ代わりにも。旧モデルのXperiaZ1f SO-02Fも在庫があれば安いのですが、今はSO-04Fの方が白ロム相場は安いくらいです。

CPU 2.2GHzクアッドコア、RAM 2GB, 4.3インチHD, 電池容量2300mAh, 2070万画素カメラ。


この他に6.4インチのXperiaZ Ultra SOL24がいいかな、と思ったのですが△でも2万円超えなのでちょっと高いですかね。画面の大きさは良いのですが、性能的には2013年夏モデルクラスですので。

投げ売り機種としてLGL24 isai FLもありますが、こちらはもう少し将来が狙い目になると予想。すでに2万円前後まで下がっていますが、これはまだ下がると思います。

iPhoneの中古を買う場合は、アクティベーションロックが掛かっていないものを選びましょう。SIMの未アクティベーションではなく、アップルのセキュリティロックが掛かってしまっている場合はIDが解らなければ解除不能になっているので、元の持ち主に連絡が取れない場合は文鎮代わりにしかなりません。


画面の大きさは好み次第ではありますが、動画やネットを楽しむなら5インチクラスがいいですね。自宅専用なら持ち運びよりも画面の見やすさを優先しても良いかと思います。ガンガン使うならCPUはクアッドコア機種ならほとんどのアプリはストレスなく動きます。デュアルコアだと人によってはもたつきを感じるかも。

お風呂で使いたいなら防水機能付きで。上記に挙げた機種は全部防水付きですよ~。中古品を買う場合はキャップなどが劣化していると防水性能が低下している可能性もありますので、データを詰め込む前に性能チェックをした方が無難です。

【Wi-Fi専用モデルの探し方】

ヤフオクで「キャリア名+△」あるいは「キャリア名+×」(○×△の前に「制限」を付けても良いです)で探してみましょう。「ジャンク」で探してもいいのですが、画面割れや故障品も引っかかるので実用したい場合は選別が必要になります。特定の機種が欲しい場合はキャリア名ではなく、機種名や型番を直接入れましょう。

ネットワーク制限品は白ロムショップでも一部取り扱いはあるのですが、通常制限品は白ロムショップは買取拒否することが多いので、やはりヤフオクの方が在庫が豊富です。フリマ形式の「ケータイアウトレット」でも掘り出し物が見つかることもあるのですが、やはり在庫数がヤフオクの比ではないので。

一時期はもっと安い制限▲品も見つかったのですが、最近は需要が高いのか激安在庫が少ない印象もあります。私の使っている203SHは7000円ほどで新品同様級(制限○)が買えたのですが、今探しても同程度か高いくらい。

上記で紹介した以外にもWi-Fi専用として使える安い機種はたくさんあると思いますので、興味のある方は掘り出し物を狙ってみてはいかがでしょうか。


by ke-onblog | 2014-11-22 04:00 | キャンペーン情報 | Comments(6)
Commented by にぱいあーる at 2014-11-22 08:18 x
おはようございます。
今はMNPが案件良くないからか、円安だからか、買取店の買取額が上がり気味ですから、白ロム価格も高めだと思います。
時期的に白ロム買うのにはイマイチかなーと。やはり年末のMNP祭の時期になれば供給が一気に増えますからね。

あと白ロムの場合、今後のOSアップデート配信がありそうかも価格に関わってくると思います。SONYでもグローバルでないSO-04EやSOL22に4.4が来なかった前例がありますし。
(SHARPは…303SHにすら4.4来てないので…)
そういう目で見ると、SONYでもSO-02FはグローバルモデルだからAndroid5も来そうですが、SO-04Fはどうだろう…?という気がします。
これも、敬遠するか、安いからむしろ狙い目と見るか、人それぞれかもしれませんが、どちらにしろ意識しておいて損はないと思います。
Commented by ke-onblog at 2014-11-22 11:51
にぱいあーるさん、おはようございます~

私も価格を調べていて以前より価格相場が上がっていると感じました。制限が○のものはもちろん、△や×でもそこそこの値段で売れてしまっており、MNP祭りだった今年の春頃よりも格安品が少なかったです。

なるほど、アップデートですか~。日本モデルはOSのメジャーアップデートはほとんどされないですよね。
アップデートを考えるとiPhoneは5以降なら大丈夫でしょうか。AndroidはXperiaとGALAXYシリーズが比較的更新されそうですかね・・・。それで303SHは安かったのですね(笑)

しばらくはAndroid4.xでも使えそうですが、アプリが使えなくなったらWi-Fi専用白ロムとしての価値も半減しますね。2年以上長く使いたい場合は特に気をつけなければならなさそうです。
Commented at 2014-11-23 12:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2014-11-23 13:14
>仮名さん

ロックについてですが、D社では「回線のロック」と「端末のロック(おまかせロック)」があります。DSで聞かれたのはたぶん後者ですね。前者は端末情報に依らないので緊急時に回線を止めることは出来るはずです。
www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/change_release/trouble/

一括なのに△というのは制限表示の管理の問題の場合もあります。支払いが終わってからも表示が切り替わるのに時間が掛かることが多いので、そのまま赤ロム化せずに使えると思います(出品者が虚偽表示をしている場合も考えられるので、信頼できるかどうかは判断が必要です)。
Commented by 仮名 at 2014-11-23 14:31 x
おっしゃる通りです。



正しいIMEIを公開していれば虚偽は不可能だと思いますが、回線にロックかけられるのは確認済みですが、端末にロックかけられないと個人情報丸見えになりますよね?

最近の機種は回線ロックかかったSIMだと見れなかったりするのでしょうか?

ガラケーに
spモードとデータフラット契約のXiSIMをさしたらi-modeで保存した画像の一部が見れなかった気がしますが(;´д`)

メールや電話帳も見れないんでしたっけ?
Commented by ke-onblog at 2014-11-23 15:24
オークションで△アイテムを通常回線向けに買う場合は、信頼できそうな出品者を頑張って探すしかありませんね。業者や大量に出品(他所から買い取って売買)している個人の場合もあまりオススメしません。取引自体は信頼できても、その人が契約しているわけではないので。

>個人情報丸見えになりますよね?
これを防ぐには常時の暗号による画面ロックしかないですね~。そういう意味でもおまかせロックが可能な端末の方が安心かもしれませんね。

>保存した画像の一部が...
このあたりは私は確認したことがありませんが、SIMカードの方に電話帳を記録するタイプなら差し替えると使えなくなるかもしれません。メールは本体に保存するデータなので見れちゃうかもです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン