白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ニフティのMVNO「NifMo」の評価・サービス概要まとめ

もう10日間ほど前の話題ですが、インターネットプロバイダーとして有名な@nifty(ニフティー)が新しく格安SIMあサービスを開始しています。

割安で使えるMVNOサービスは一般人には違いが分からないほどたくさんありますが、ニフティのMVNO「NifMo(ニフモ)」のサービス概要と他社よりも有利な点、お得に使える人のパターンなどをまとめてみましょう。

よく調べてみると、他社にはないなかなか面白いサービスになっています。

*私の見落としや勘違いがあるかも知れませんので、契約前にはご自身で公式ページをよく読んで下さいね。


ではまずいちばん重要なサービスプランと料金から。

【2GBプラン900円+通話対応700円=1600円】


基本はこの月額1600円の維持費で2GBのデータ通信が可能なプランでしょう。驚くような価格ではありませんが、業界最安値級であることは間違いありません。2GBあれば大半の人は通信量を気にせずスマホでネットを満喫出来るデータ量です。

2014年12月時点では1000円以下で2GBのデータ通信が出来るのがトレンド。今だに1GB1000円のサービスもありますので、ニフモはちゃんと流行に乗った格安で提供していると評価出来ます。

データプランは4GBで2500円と7GBで3500円のプランも選べます。が、この大容量プランは他社のほうが上です。たとえばOCNモバイルONEなら4GBで1,450円ですから。

☆「OCN モバイル ONE

現状ではニフモを使うなら2GBデータ通信プラン一択。それ以上の通信をしたいなら他社が有利です。

【NifMo バリュープログラムの利用】

ニフモの大きな特徴の一つです。バリュープログラムなんてかっこいい名前ですが、これはいわゆるポイントサイトですね。登録サイトから買い物をしたり、サービスに登録するとポイントが貯まって、現金還元が出来るというアレです。

ここで貯まったポイントが料金の支払いに振り替えることが出来るらしく、たくさんのサービスを使いまくり多くポイントを貯め続ければ支払いは実質0円で維持し続けることすら出来そうです。

ただ、ポイントサイトは仲介サービス(ここではニフティ)が中間インセンティブを取っていくため、このバリュープログラムが他のポイントサイトに比べて効率が良いかどうかは別問題です。ポイントサイトが嫌いな人には特にメリットにはなりません。変なサイトに登録したりすると、迷惑メールの如く大量のDMが送られてきたりしますからね・・・

専用アプリで誘導してくれるので使いやすくはあると思いますが、すでに他のポイントサイトを使っている場合には重複登録になってしまったりすると利用できないこともあるでしょう。こつこつとポイントを貯めるのが好きな人には良さそうです。

【割引キャンペーン】

2014年12月5日現在行われているキャンペーンは以下のものがあります。

1. ニフティのネットサービス利用中の場合は月額料金が200円割引(24ヶ月)
2. スマホセット(Zenfone)購入なら200円割引(24ヶ月)
3. 新規契約で2000円キャッシュバック

1と2は重ねがけOKなので、ゼンフォン分割で維持費(2GB+音声)2,897円/月が2,497円になります。

3.は下記ページからのみの申し込みで発生するキャッシュバックキャンペーンです。通常の公式サイトにはリンクが無いようなのでご注意を。

キャンペーンページ→「☆@niftyから得するスマホ「NifMo」新登場!

対象のネットサービスは以下の回線です。
@nifty光ライフ with フレッツ、@nifty光 with フレッツ、@nifty auひかり、 @nifty コミュファ光、Bフレッツコース、ADSL接続サービス、 フレッツ・ADSL(スペシャルコース含む)


NifMo コネクト(公衆無線Wi-Fi接続)が利用可能


これも他社でも同じようなサービスはありますが、専用のアプリを使ってWi-Fiスポットのある範囲ではデータ通信パケット量にカウントされないネットワークに自動接続してくれます。利用できるのは全国にある「BBモバイルポイント」です。駅や空港、マック、カフェ、ホテルなど数千の主要スポットに設置されています。

<2年間の総維持費シミュレート>

前述のキャンペーンを活用した場合の2年間の総維持費を計算してみましょう。

・初回登録料金 3000円
・本体分割 1,297円/月額
・2GBデータプラン 900円/月
・音声プラン 700円/月
・nifty接続割引 -200円/月
・スマホセット割引 -200円/月
・キャッシュバック -2000円

以上を24ヶ月分にすると3000-2000+(1297+900+700-200-200)=合計60,928円(税別)です。これはSIMフリースマホ本体込みでこの値段です。Zenfone5自体が3万円ほどしますので、音声回線付きでこの維持費は普通に業界最高峰と言って良いでしょう。

ニフティのネットを使っていない方は200円の割引が適用出来ないので、維持費+4800円で考えて下さい。

【最低利用期間は6ヶ月】

MVNOサービスの中には最低利用期間が設定されていないものもありますが、ニフモは最低半年使わないと違約金が発生します。違約金額は8000円なので、基本音声プランでも5ヶ月分の維持費に相当します・・・。短期解約はありえない選択ですので、購入時によ~く考えて契約して下さい。


サービスの概要はこんなところです。今後プランやキャンペーンが追加・変更されることもあるかもですが、Zenfone5をセットで購入する場合、現在ニフティのネット接続サービスを利用中の場合には他社MVNOよりも有利に使えるでしょう。それ以外のケースは・・・、悪くはないのですが特別優れているというポイントは無いですね(笑)

MVNOサービスは自分にあったプラン、サービスを選ぶのが一番です。ニフモがぴったりな方もいればそうでない人もいると思いますので、上記のような特徴を魅力に感じるかどうかを検討してみてください。


by ke-onblog | 2014-12-05 05:09 | キャンペーン情報 | Comments(1)
Commented at 2014-12-05 16:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。