白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

アキバのイオシス買取センターで最大2000円査定アップキャンペーン中

秋葉原の中央通沿いにあるイオシスの買取センターにて、12月6日から21日に携帯・スマホの買取を申し込むと最大2000円の査定を上乗せするキャンペーンをやっていますよ~

☆「イオシス 買取センター

査定アップの条件は新品・中古はどちらでもOKですが、以下のような制限があります。

・査定の総額が1回で5000円以上であること(複数台での合計でも可)
・キャンペーン上乗せ特典は1日1回の申し込みに限る
・上乗せ額は新規顧客に限り2000円、2回目以降の場合は1000円
・宅配買取は対象外で、東京千代田区にある買取店舗でのみ実施

上乗せは1台に付きではなく、1回の買取につき増額なので、5000円以上の査定相場の端末が複数ある場合は分割して買い取ってもらったほうが有利です(その間に買取相場が1000円以上下がらないとも言い切れないのですけど)。

イオシスが他店を上回る価格を付けていることもありますので、査定が高そうな機種で申し込みをする場合にはお近くの方は店頭に出向いてみると良いでしょう。


携帯・スマホの高額買取りを目指すなら機種ごとに買取査定を細かく調べて比較する必要があります。買取額はショップの在庫状況によって日々動いていますので、普段高値で買取をやっているショップでも査定に偏りが出ることがあります。したがって「このショップに行けば絶対最高額で売れる」というものではないのです。

遠くのショップまで交通費を支払ってまで買取に行くのは手間に合わない可能性もあります。手間を惜しまないならショップよりもオークションで売ったほうが大抵は高く売れます。

スマホ・携帯売買に慣れていない方は事前にある程度の数のショップに査定を出してみるのも良いです。通販タイプの場合はキャンセル時に返送料が掛かってしまうのでむやみに査定に出すものではありませんが、そういう店舗はオンラインでも査定を見れるシステムがありますので、簡単に比較も可能です(中古品の審査の厳しさなどはまた別なのですけども・・・)。


個人的な印象としては、イオシスは流行の端末の買取には強いと思っています。通販だけではなく電気街の目立つ立地で店舗を構えているため、人の目を惹く新機種に対して買取を強化しているのでしょう。SIMフリーのiPhone6 Plusなんて先週金曜日に64GBを114,000円で買い取ってました。

ちょっと古い機種は新宿にある「ダイワンテレコム」の方が強いです。特にガラケー機種で高額査定が付きやすいですね。

白ロム転売は安く買うだけでなく、高く売る手法も研鑽しないと効率よく回りません。ショップによって大きく買取額に差があったり、ヤフオクに出しても丁寧な説明文・写真が掲載されているものでは落札額に開きがありますよね。

売買先はその都度調べなければならないので情報収集は結構大変だったりするのですが、慣れてくるといくつかの買取額の高い店舗が分かってくると思います。最近は中古携帯の買取ショップも増えているので、近くに買取を実施している店舗が無いか調べてみるのも良いですね。実店舗へ持っていけるなら、その場で価格をチェックし、ネットと比較して店舗を選ぶことも出来るようになります。



by ke-onblog | 2014-12-07 06:51 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン