白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

年末凄い!docomo,au,SB全キャリアiPhone6が単品MNP一括0円になる

これが年の瀬セールというやつですね。

スマートフォンの購入に関してはお正月・年始よりも年末のほうがお買い得な可能性は高いだろうと睨んでいました(詳しい考察は過去記事[スマホ購入・白ロム転売 年末と年始どちらが狙い目?]につらつらと書いてみました)が、iPhone6がようやくこのタイミングで単品一括0円到達です。

まだ発売から3ヶ月なので遅いというわけでもないですが、iPhone6の値下がりを待っていた方は今日明日は狙い時なのかもしれません(もちろんもっと待てばさらに安くなるのは目に見えていますが)。


発売直後から複数台・投げ売り機種とのセットであればiPhone6だけでなくiPhone6 Plusでさえ本体一括0円のキャッシュバック○万円付き~なんて案件もありましたが、なかなか複数台のMNP弾を用意できない方もいらっしゃるでしょう。

まだ単品一括0円を掲げているショップは少数かも知れませんが、たとえば以下のようなショップで一括0円が始まっているようですので、近くにショップがある場合や同系列チェーン店をチェックしてみる価値はあるでしょう。

対象ショップ:「auショップ岐阜芥見

岐阜県にあるauショップですが、詳細条件は不明ながらMNPで一括0円、2台以上ならキャッシュバック付きとしているので一括0円にするだけなら単品契約で良いようです。

対象ショップ:「モバワン成増店

こちらは東京板橋にあるモバワンチェーンのひとつです。ここではソフトバンク版のiPhone6 16GBが一括0円。「付帯商品無し」とバッチリ記載があります。

対象ショップ:「 ドコモショップ本厚木店

こちらは29~31日限定ということでしたが、すでに完売しています。珍しいことにドコモまでがiPhone6一括0円をやっていたようですね。


こんな感じで全キャリアiPhone6 1回線MNPで一括0円が出てます。ただ、少々気になるのはその条件ですね。

実は上記以外でも一括0円という表記をしているショップはあったのですが、そこはスマホの下取りを前提にした案件でした。何の機種なのかまではあまりにくだらなかったので具体的に聞きませんでしたが、iPhone5s 64GBクラスを下取りにしての0円だったようです。5s 64GBなら中古でもそこそこ綺麗なら3-4万円の価値がありますから、まぁその程度の値引きだったということで。

ドコモの場合にはおかえりボーナスが条件に入っている場合は気をつけて下さい。過去にドコモ回線を該当の番号で使っていないと割引額がマックスにならないケースもままあります。

SBは店舗に行ってみれば実はフォトパネル・キッズ携帯のセットだった、なんて案件に出会ったことも。

今日明日の12月30日、31日は携帯ショップは超混雑するところもあると思いますので、予め電話をして案件の詳細を聞き出してから行ったほうがいいです。特にこのiPhone6単品案件についてはまだ相場が安定していないため、実はトラップ案件ということも大いにありそう。


2014年のラストチャンスではありますが、焦らずに本当にお得かどうかしっかりと条件を確かめましょう。1年の最後も賢い選択が出来るように気を緩めずいきましょう。


by ke-onblog | 2014-12-30 11:18 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。