白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモスマホを高く売る方法 白ロム売却時にSIMフリー化させておく

【ご注意】このスマホ転売テクニックはちょっとレベル高めなので初心者の方は気をつけて行動して下さい

先ほどドコモのXperiaZ3 compact(通称Z3C) SO-02Gの白ロムをヤフオクで漁っていたのですが、その際に落札価格の相場を見ていてふと気付いたことがあります。


Z3Cの2015年1月初頭の落札相場は未使用品、一括支払い済み制限○(予定を含む)のもので34000円~35000円ほどです。今は年末年始でオークション参加者も多く入札が活発なこともあり、どの出品も相場から大きく外れない安定した価格で落札が続いています。

それはよいのですが、落札された商品の中に幾つか4万円近い額でも即決されているものがありました。

他の商品がいくらでも3万円台であるのに、何故?と思って商品説明を見てみると、「SIMロック解除済み」との表記があります。

あぁ、そういうことか、と納得しました。

2015年5月からSIMロックの解除義務化が始まりますが、ドコモではほとんどのスマートフォン機種ですでにSIMロックを外すことが出来ます(iPhoneは対象外)。

XperiaZ3 compact SO-02Gも勿論SIMロックを外すことが出来ますが、これはドコモショップの店頭に持ち込んで身分証明を行い、手数料(税別3000)を支払って手続きを行わなければなりません。

手間もお金も掛かっているのですが、この作業を行うことで市場の相場から5000円近く高く売ることに成功している出品者さんがいらっしゃいました。うむ、賢い、、、

ドコモの白ロム自体は購入者が自分でSIMロックの解除をすることも可能です(公式ヘルプには端末契約者の確認がいると書かれていますが、白ロム購入者でもOKです)。

消費税率8%の現在は3240円の手数料が掛かるものの、それで5千円売却額がアップすればオイシイですね。ドコモショップで購入したならその場で解除の手続きも出来るはず。


ただ、この手法がレベルが高いと一番最初に注意書きしたのは、みんなが真似してロックを解除した端末を売っても相場より高く落札されるわけではない、ということです。

この出品者さんが上手くやったな、と感じるのは他に同じ機種を出品するライバルが多い中で「SIMロック解除済み」という付加価値をアピール出来ている点ですね。国内のドコモMVNOで使うだけならSIMロック解除は必要ないため、ロック解除済みである端末の需要はそこまで高くはないでしょう。

出品状況を把握し、他に解除済み端末が出ていないタイミングで売らなければ不良在庫になってしまうでしょう。SIMロック解除の意味がわかっている入札者がいなければ、解除手数料分の上乗せ額を理解してもらえないかもしれませんね。

さらにXperia Z3 Compactはグローバルでも人気がある機種であり、海外へ持ちだして使いたいユーザーも一定数は居そうです。


何でもかんでもSIMロックを解除してからスマホを転売すれば良いというものではない、ともう一度念を押しておきますが、状況を読んでロック解除をするかどうか検討してみるのもテクニックのひとつとして知っておきべきです。オークションならではの転売テクニックですね。




by ke-onblog | 2015-01-03 01:28 | 白ロム転売法 | Comments(10)
Commented by あか at 2015-01-03 18:04 x
明けましておめでとうございます(^o^)
今からですが例えばドコモで機種変更すると維持期間はまたゼロからなのか合計されて通算されるの
どっちでしたっけ?
Commented by ke-onblog at 2015-01-03 19:35
>あかさん、あけましておめでとうございます!

普通の機種変更なら契約期間は合算されていきます。新たに2年縛り系のプランに入ったり、切ったりすると違約金の維持期間はリセットされる可能性はあります。
回線としてはどちらの場合でも維持期間は積算されていくはずですね。
Commented by 仮名 at 2015-01-03 20:12 x
落札手数料も上がるので、ドコモショップでの待ち時間を考えたら機種購入と同時でもない限り美味しくないと思います。
Commented by あか at 2015-01-03 20:54 x
維持期間180日過ぎてたらせこいけど転出する前に機種変してすぐに転出してもOKて事ですね?
機種変したことないからわからなかったです
ありがとうございます
Commented by ke-onblog at 2015-01-03 21:09
>仮名さん

だからこそ「初心者は注意」としておきました。手間に見合った落札額アップが得られるかどうかの判断、そしてヘタすれば完全な徒労・損をする可能性すらあるテクニックですね。

>あかさん
今までは機種変で得が出来るような案件がなかったので私もやったことはないですが、大丈夫だと思います(この手の手法は最近皆さんチャレンジされているので^^)。機種変がお得になるのは新しい次元ですよね(笑)
Commented by 仮名 at 2015-01-04 01:52 x
そうですね。5000円しか上がらないなら美味しくないですがそれ以上なら或いはといったところでしょうか。
ご愛顧割で6ヶ月回線とか出て来たら3月に転出直前の機種変やってしまいそうです。 機種変してもMNP予約番号は有効なので機種変と転出を同じ日にしてしまうかもしれません。
Commented by ke-onblog at 2015-01-04 04:27
予約番号って機種変更しても有効なのですね!知らなかったですw
次のご愛顧機種は何が来ますかね~?今まで安くなくても人気のあった機種が出てくるとチャンスがありそうですね。
Commented by 仮名 at 2015-01-04 20:17 x
実はauにPIする日にSC-02F機種変しようとしてたのでDSで発行した時に確認しました。 当日の時間とコンテンツ維持期間の関係で機種変断念したので実証出来てませんが(^^; 3月末POの回線を今月SC-02Fに機種変してもPO前にもう一度ご愛顧機種変出来ますよね?次のご愛顧は6ヶ月で林檎5Sが来るのを期待してるのですが
Commented by ke-onblog at 2015-01-04 23:58
>仮名さん
そのタイミングだと3月のご愛顧割はもしかしたら間に合わないかもしれません。

ご愛顧割は最後の機種購入から「3ヶ月以上」が経過していることが条件ですが、これが3ヶ月目という意味なら4月1日以降(購入日が1日の場合は契約月が1ヶ月目になる)に、90日という意味だとしても今からでは3月を過ぎてしまいますね~。
Commented by 仮名 at 2015-01-05 02:27 x
どう考えても
去年12月に機種変じゃないと間に合いませんよね(。・ω・。)



初歩的な計算ミスで恥ずかしいです(*ノ▽ノ)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン