白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

初めてのスマホ転売副業で最初にやるべき5つのポイント

こういうタイトルにすると最近は何故か胡散臭く感じるのは私だけでしょうか。

新しい年を迎えて初心に返り、スマホ転売の基礎を改めて振り返ってみたいと思います。今年は白ロム転売にとっても転機の年になりそうですし、新たに副業として始めてみようという人向けにポイントを解説していきます。


スマホ転売を全く知らない状況から始める方は、どこから、何を、どのように始めていいのかも判らないかもしれません。私は何か行動する時は事前に情報収集をしまくる質なのですが、初心者の方も何はともあれ情報を集めるところから始めるべきですね。

上手に白ロム転売をするには5個どころではない大小様々なルール・テクニックがありますが、まずはこのあたりから始めるのが良いのかな?という点を挙げてみました。スマホ転売を始める方の取っ掛かりにしてみてください。

【スマホ転売副業で最初にやるべき5つのポイント】

その1. 現在のスマホ・携帯回線の契約状況を確認しよう

スマホの料金節約にも欠かせないのはプランの見直しですが、節約どころかお金を儲けるレベルにするにはさらに緻密なスケジューリングが求められます。契約状況の確認は自身の名義だけでなく、出来るなら家族の回線も一緒に管理しましょう。スマホ転売を上手く活用するにはソロプレイよりもファミリーで運用するのがベターかつ王道です。

 チェックポイント

・契約中の回線数、種別の確認(音声プランなのか、データプランなのか)
・契約中回線の利用期間(契約日数)、端末代金の残債、定期契約の満期時期の確認
・自分以外の名義で運用できる家族回線の確認

その2. 行動圏内の激安ショップを探そう

スマホ転売で利益が出るような激安ショップが近隣にあると効率よく稼ぐことが出来ます。逆に近くにほとんどショップがない場合はかなり辛く、都市部へ遠征するか数少ないネットセールを活用するくらいしか購入方法がなくなります。激安ショップの情報は検索エンジンやツイッターなどのSNSで探せばすぐに出てくることでしょう。関東の情報は見つけやすいのですが、その他地方都市になるとネットで情報公開しているショップが少なくなるので最後は足で探しましょう。

 チェックポイント

・近くに有名な激安携帯販売店(量販店、キャリアショップ、併売店)があるか確認する
・激安販売店のブログ、ホームページ、SNSをチェックする
・激安販売情報を紹介するサイトをチェックする

その3. スマホ(白ロム)の売却先を探そう

ほとんどの転売ヤーさんはヤフオクをメインの売却先にしていると思いますが、スマホを売ることが出来る場所はオークションだけではありません。通販タイプや店舗での窓口買取の方が高く・早く売れることもあります。売却先は実際に端末を手に入れてから調べても良いのですが、最低限ヤフオクくらいは使えるようにしておきましょう。オークションの代行業者もありますが、転売で稼ぎたい場合には手数料がかかってしまう方法は論外です。

ヤフオクの出品にはプレミアム登録が必要(有料)です。オークション以外の有料会員機能・特典もありますので、必要経費だと思って行動前に登録だけはしておきましょう(ショップ買取だけを使う予定なら不要ですが)→Yahoo!プレミアム



その4. 転売しやすい機種のトレンド情報を知ろう

スマホの転売はタイミングが命です。このブログで紹介する白ロム転売方法のほとんどはMNPによるキャリア乗り換えを利用しますので、契約回線の乗り換え時期とスマホの安売り時期を合わせることで効率よく回線運用が出来るようになります。場合によっては数ヶ月から1年、2年先といったところまで見越して契約を行っていくため、その頃に人気の機種、安売りされて転売し易い機種はどれになるのかを予想しながら活動しましょう。

 チェックポイント

・回線を動かせるタイミングで発売される機種、値下げされる機種を予想する
・転売しやすい人気機種を過去の情報を参考に勉強しておく

その5. とりあえず行動してみる-プリモバイルを買っておこう

その4までは事前準備、情報集取のポイントですが、最後の5つ目は具体的な行動として初めにやっておくべきことは何か?といえば、私のオススメはソフトバンクのプリモバイル(今は「シンプルスタイルのプリペイド携帯電話」、というのが正しいですが」)の入手が良いと思います。さらに具体的に言えば、今なら301Zという機種を2台即購入しておくことを推奨します。

↓これです


プリモバイルをどう活用するのか判らない方はしっかりとこのブログの過去記事や情報サイトで利用方法と購入目的、使い道を勉強して欲しいところですが、簡単にプリモバイルのポイントを箇条書きにすると、

・SBの通販で誰でも6458円(301Zの現在の販売価格)で最安値クラスの新規MNP弾が作れる
・プリモバイルは実際にMNPするまでに1年の待ち時間が必要(維持費は0円)
・プリモバイルを短期解約すると高い違約金が掛かる(初期有効期間は420日)
・プリモバイルはチャージをしないと自動で解約されてしまう
・プリモバイルの契約は1名義あたり2回線まで
・1年後にMNPが優遇されているという保証は無い ←【これが最重要】

2015年は携帯契約・販売のルールが大きく様変わりする可能性がある「SIMロック解除の義務化」が始まります。あくまで可能性だけであって、現段階では今のようにMNPの優遇販売が継続されると予想はしていますが、来年もスマホ転売法が絶対に有効であるとは私は思っていません。

行動するならばプリモバイルを買うのが最初にやるべきことだとは書きましたが、それも必ず儲かる・節約に繋がるメソッドでは無いかもしれません。1年後のMNP優遇が続いていると判断するなら、購入するタイミングは今です。

☆「ソフトバンク プリペイド携帯 301Z

今プリモバイルを仕込んでおくと、違約金が掛からずMNP転出が出来るようになるのは丁度1年後の2016年1月です。そこから約60日間の電話番号有効期間の間にauかドコモにMNP転出すれば、初期投資額以上の割引を受けられることでしょう。転出可能な2月~3月は例年であれば最も携帯・スマホの安売りがされる時期にあたります。まずはここに狙いを定めて行動してみるのが良いと思います。


あとは情報収集時の用語や細かいルール、携帯・スマホ契約でやってはいけないこと、維持コストと利益の計算、プランの変更方法、回線の運用テクニックなど知っておかなければ上手くいかないことは多々あると思います。

スマホ転売は副業として誰でも出来ることだとは思いますが、何も考えずに「簡単に出来る」とは思わないほうが良いです。上手く転売を行っている方でも時には失敗、損を出すこともある世界なのです。

お小遣い稼ぎをしたい人もボロ儲けしたい人も、うまく転売出来るかどうかは【情報収集と行動力が大切】であるというあまりにも基本的かつ一般的なことを肝に銘じ、細かいテクニックを学んでいってくださいね。
by ke-onblog | 2015-01-06 06:56 | 白ロム転売法 | Comments(10)
Commented by あか at 2015-01-06 22:03 x
こんばんは(^o^)
去年6月に買ったプリモバイル3月商戦の弾にしたらもったいないですかね?
Auならプラスになりそうですが
プリモバイルでソフトバンクブラックなりますかね?
Commented by ke-onblog at 2015-01-06 22:28
>あかさん、こんばんわ^^

6月購入分ですか~。3月商戦がどこまで盛り上がるかの状況を見てからでも良いと思いますが、違約金分が3月と6月以降で差があるかどうかですねぇ。6月購入なら7-8月の夏ボーナスシーズンも射程内なので、とても難しいですね(苦笑)

プリモバの満期以前の解約は2発同時打ちは総合判断になったという事例がありましたので止めておきましょう(何ヶ月目での解約かは不明)。SBは短期解約の基準はとりあえず半年と言われていますが、これがプリモバにも適用されているのかどうかはなんとも微妙なところですね^^;
Commented by あか at 2015-01-06 22:34 x
昨年9月EMOBILE×2 10月ソフトバンク×2転出したから総合くらってるかもです
来週au120日経過するのでソフトバンクiPhone5s狙って総合か試しに行ってみますかね
総合ならプリモバイル×2行ってみますかね(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-01-06 22:48
>あかさん

グループ4回線POはちょっと多いかもしれませんね。満期のものばかりなら良いかもですが、契約期間が短いものを含んでいるとBL基準を超えているように思われます^^;
(確かワイモバ1+SB 2で総合になった事例がありました)

しばらくSBグループを休止させておくならそれも悪くないかも知れません(笑)

あ~、でも無茶をしすぎて重いBL(事例が少なすぎて本当にあるのかどうかも不確かですが)になってしまう可能性もありますかねぇ・・・。いろんなリスクを織り込んで判断が必要ですね。
Commented by sana at 2015-01-09 00:32 x
はじめまして。
つい最近スマホ転売を始めたばかりの者です。
11月末に、ネクサス5新規一括0円で毎月割引も適用され約1500円でスマホを使えるということで、両親と私の3台をmnpしたのですが、その際にphsも一括0円で事務手数料、維持費かからず持てるということでphs5台も私名義で契約しました。
転売は続けていくつもりはなく、いい案件があれば5台分をmnp弾として使ってブラック覚悟で即解約しようかと思っており、12月半ばにpoしました。
ソフトバンク、ワイモバイルは確実ブラックになっただろうと思ったのですが、ブラックかどうか確認してみたいなとワイモバイルにphsを持ち込み新規の手続きをしたところ5台とも契約出来てしまいました。
こんなケースは稀なのですかね?初めての短期解約だからでしょうか?
Commented by ke-onblog at 2015-01-09 00:52
>sanaさん、情報提供ありがとうございます。

5台ものMNPをして無事とは凄いですね!私も初めてそのような例は聞いたことがないです。

移動させたのはPHS 5回線分ですよね?PHSの短期MNP・PO,PIに関しては事例をまだ多く知りませんが、PHS3台解約+PHSからワイモバイルスマホへ2回線契約変更で総合判断となった例を教えてもらったことがあります。それよりもハードな移動をされたように思いますが、何か審査条件が違うところがありそうですね。

貴重な情報、ありがとうございました。ブログ更新の参考にさせていただきますね^^
Commented by sana at 2015-01-09 01:19 x
phs5回線分です。
ネクサス3台は私名義で今も契約中です。
12月中旬に2台、その1週間後に3台poしました。
持ち込み新規は試しで1台してみたところすんなり通ったので同じ店でもう2台頼んでみたのですが、日を変えるとかお店を変えられた方が通りやすいかと、と断られたので、その後すぐに別の店に4台もっていったところすんなり通りました。審査に時間もかかってないです。
主回線がネクサスだからでしょうか??
phsが主回線の場合phsの持ち込み新規を家族割に付けるのは難しいとかいう記事をどこかで読んだようか気が。。ブラックの基準とは関係がないですかね(^_^;)
本当は8台購入時にphsを主回線にできていればスマ得割適用で主回線のphsの基本料無料、ネクサス3台家族割適用で維持費がそれぞれ950円ほどでいけたのですがそれではphsを0円にできないと言われたのでしぶしぶネクサスを主回線にしたのですが結果的によかったのでしょうかね(о´∀`о)ノ
Commented by ke-onblog at 2015-01-09 06:33
>sanaさん

追加情報ありがとうございます。PHS回線はそんな風に運用ができるのですね・・・目からウロコです。

PHSのMNPは基準が緩い(あるいはほぼ規制なし状態?)のでしょうか。てっきりSBとワイモバで通常回線と同じような扱いで総合基準になっているものと思っていましたが、sanaさんの体験を聞く限り便利に使えそうですね。

仰るとおり主要回線がスマホプランというのも何か基準があるかも知れませんね(SBでは名義の運用プランが審査基準の1項目になっているらしいといデータがあります)。

なかなか捨て身での運用は難しいものですので、おそらくsanaさんがPHSを使った複数MNPの先駆者なのではないでしょうか(笑)
Commented by あか at 2015-01-11 17:41 x
こんにちは(^o^)
ドコモZ3コンパクト 6万CBやってますが現在私au118日経過ですのでギリギリだめですわ
明日で最後らしいです
1500円コンテンツ3月分といいながら来月からかけ放題のみでOKって言われましたがspモード解約したらコンテンツもハズレますよね?
よくわからないわ
Commented by ke-onblog at 2015-01-12 00:25
>あかさん、こんばんわ~

現状では118日移動はたぶんやめておいた方が正解ですね。連休で魅力的な安売り案件も多いですが、今後au回線を3月頃に増やしたくなった時に契約できない方が勿体無いかも?と思います。

ドコモのコンテンツですが、spモードの決済に連動しているものは自動解除されますが、コンテンツの種類によって外れないものもあるので気をつけて下さい。その場合はdocomo IDでログインして別端末で解除するか、Wi-Fi接続で操作も可能です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン