白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

LINEスタンプ販売 申請IDはすでに17万間近 全体の7割が未販売

昨年末から管理人も遅ればせながら参戦しているLINEスタンプ市場。2015年もさらにマーケットは拡大しそうですが、ここで稼ぐのはやはり難しいのかなと売り始める前から少々心が折れてきています。

今日1月8日に以前紹介した「スタンプファクトリー」で作ってもらったスタンプを追加でマーケット申請しました。製作期間はスタンプファクトリーに発注してから丁度1ヶ月ほどでしたので、そこそこ速かったです。

スタンプ自体は想像以上のクオリティで、これはイケるんじゃないのw?と販売前から大きな期待をしちゃっているのですが、LINEスタンプのシステムの方に少々不安も出てきました。

今日申請したスタンプのIDは16万台の最後の方でした。スタンプのIDは申請順で連番になっているようですので、つまりLINEスタンプにはこれまで17万件もの作品が申請されてきたということのようですね。

まだクリエイターによるスタンプ販売が始まって一年も経っていない状況で17万件というのも凄いのですが、現在スタンプショップで販売されている個人作品の数って41000ほどしか無いのです。つまり発行されたIDのうち3/4は保留かリジェクトされてるってことなんですね~

私の番号が約170000で、5日前に申請したという方の番号が165000ほどだったようです。年末年始に作品を作った方が多かったのかも知れませんが、この5日は毎日1000件くらいの申請があったってことですね~。

2015年1月に入ってから承認されているスタンプは昨年の9月や10月ころに申請したものだそうです。申請から2-3ヶ月待ちも当たり前という時間もやきもきさせてくれますね。スタンプファクトリーでは拒否されたときの修正も無料(料金内)でやってくれますが、修正していてはどんどん販売時期を逃してまいますね。


さらにLINEスタンプでは2015年2月1日以降、これまで売上の50%がユーザーに還元されていたところ、35%まで一気に報酬が引き下げられます。名目上はGoogleに支払う利用料金を販売者に負担させ、残りをLINEと分け合うようにすると。

今までは【Google 30%】+【ユーザー50%】+【LINE 20%】だったものが、【Google 30%】+【ユーザー35%】+【LINE 35%】になるということです。

35%の報酬を十分大きいと考えるのか、いきなり3割も減らされるとかありえね~と考えるのか。。。今はLINE長者で大儲けしている人もいると思いますが、もし仮にLINEスタンプだけで生計を立てようと独立した人がいるとすれば、何も仕事は変わっていないのにいきなり収入が3割減ったということになりますねぇ。

LINEの取り分を増やしてシステムの開発、審査のスピードアップに充てるということですが、儲けているんだからそのくらいの投資はユーザーに負担を掛けずにやってよ、と思ってしまいます(´Д`) まぁ、そうもいかないというのはわかりますけどね。

本当はもっといくつも代行業者に頼んでスタンプを作っていこうかと思っていのですが、元を取るのも今後は3割増しでハードルが上がってしまったので投資に躊躇しています。今から追加発注しても1月には間に合わないよな~




by ke-onblog | 2015-01-08 20:24 | LINEスタンプ | Comments(2)
Commented by ゆん at 2015-01-10 19:56 x
通りすがりの者です。はじめまして。
私もラインスタンプ作っています。12月に2つのスタンプが販売可能になったのですが、
どちらも101000番台で、クリエイターズスタンプの4分の3はまだ売られていないということに驚きました。
11~12月頃はお正月やクリスマスのスタンプを優先的に審査していたという噂もありますし…
審査期間も、5日で通ったとか半年はかかったとか、審査は平等にしてほしいものです。。。
まぁ大人数で審査しているので仕方のないことなのですが。
2月から利益が3.5割になりますが、1月末は大量に申請があるでしょうね(笑)
怖いので今から頑張って描いています。
私は大学生で週2日学校なので、空いた時間をLINEスタンプにあてています。
今月の目標で10個申請する!ときめたのに今の時点で2個しか申請していません(笑)
ブログ主さんは代行業者に頼んでいるのでしょうか?その場合その業者さんにもお金を払うのでもしスタンプが売れなかった場合怖いですね。。

なんというかラインスタンプで儲けられたら、なんて夢を見てしまいますが、やはり仕事してコツコツお金を貯めるべきなんでしょう…。
現実を突きつけられた感じがします。

またラインスタンプの記事書いてください。
面白かったです。
では。
Commented by ke-onblog at 2015-01-10 20:36
>ゆんさん、コメントありがとうございます。

私はまだ始めたばかりなので審査の進捗もよくわかっていなかったのですが、いつ販売開始出来るのか待ち遠しいのはみなさん同じなのですね(笑)

ゆんさんはすでに販売も開始されており、さらに沢山のスタンプも制作されているのですね!ご自身でスタンプを作れるというのは羨ましい限りです(´∀`) 
私は業者にお願いして作ってもらっていますので1個作るのに10万ほど掛かっており、ビビりながらアイデア出しに四苦八苦しております。

スタンプのみをビジネス(収入源)とするのはかなりのリスクがありそうです。ゆんさんは学生さんとのことですので、しっかりと将来設計を考えながらチャレンジされるのがよろしいかと思います。スタンプをきっかけにブレイク!というは夢があって良いですね。

私はまだまだ新参者ですが、LINEスタンプ周りのことも調べて書いていきたいと思っております。是非またブログに遊びに来てください^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。