白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[ebay輸入]CES 2015で登場したスマートウォッチの新作を狙う

久しぶりにebayネタです。

昨年後半から続く円安基調でなかなか手を出しにくい輸入ビジネスですが、日本では発売されていない・発売前の新製品をいち早く仕入れるならebayを使った輸入にも勝ち目はあります。

今回はCES 2015で登場した新しいスマートウォッチに注目してみたいと思います。2014年もすでにスマートウォッチが一般的な知名度を獲得してきていましたが、今年はなんといってもApple Watchが出ますからね!スマートウォッチの需要は今後さらに伸びそうです。

Apple Watchは2月24日に正式発売日・価格発表、3月発売という噂もあります。日本で同時発売になるかどうかは判りませんが(SIMフリーの日本販売はマジでやめちゃったみたいですし)、楽しみですね。

日本で一緒に発売されてしまうと輸入も何もないですが、海外で先行発売されるモデルはApple watch以外にもあります。

例えばフランスのWithingsが発表した「Activite Pop」。
d0262326_1354649.png

☆「e-Bay Withings「Activite Pop」

即決で3万円台前半、オークションタイプは2万円台で出品中のものがありますね。アメリカのAmazonで399ドルなので、ebayのほうが安いです。旧モデルのActivite Popは公式で150ドル、新型のWithings Activiteは450ドルになっていますね。まぁ、どちらにしてもebayも高すぎです(笑)

ALCATEL ONETOUCHの「WATCH」というモデルでは低価格さを売りにしたライフサポート系ウェアラブルデバイスが登場しています(まだ売ってないのでebayにも在庫はなかったです)。

レノボが発表した「VIBE Band VB10」は細長タイプのウェアラブルデバイス。レノボは最近格安スマホでも台頭を現してきているので、スマートウォッチも需要が出そうです。

そして防水仕様のウェアラブルデバイス・RIBXのスマートウォッチ「EV95」というモデルはauのトルクでも話題になった「MIL」というアメリカの国防総省の装備基準を満たしたというアウトドアモデル。マニアックな需要向けですが、こういう商品こそ輸入には向いているとも言えます(公式で国内販売される可能性が低いから)。


どんな機種が流行るのか、どんな機種を仕入れて売ったら儲かるのかを考えるのが輸入ビジネスの肝ですが、「CES 2015 スマートウォッチ」で検索すれば最新モデルのレポートがいっぱい出てきます。目ぼしい機種を見つけたら機種名を覚えておき、海外でリリースされたらすぐに仕入れて日本で売買してみるのも面白そうです。
by ke-onblog | 2015-01-18 13:09 | ebay | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。