白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

GMOのワイモバイル無制限ルーター 305ZT新規一括0円 あと1週間で終了

以前このブログでワイモバイルの305ZT案件を比較した時に登場したGMOの新規一括0円案件が1月31日で終わります(→追記:このぺージで紹介した案件は2月28まで継続されています!)。

過去の価格比較レポートはこちら→305ZT 無制限ネットの最安値はどこか 総額コストで比較

今日案件をさらに探してみて気付いたのですが、ワイモバイルの店頭で販売している一括0円案件ではサポートプランなどのオプション加入が条件になっているところもあるんですね。それだと本体が安くても維持費があがっちゃうのに・・・と思わなくもないです。

GMOは2年縛りがあり、7GBを超えた時の上限解除が端末からではなく、会員サイトからの手続きになるという特殊な方法になるという枷はありますが、維持費が上がるようなオプションは不要。

そしてもう一つ気付いたことが・・・。

☆「ワイモバイル4G+ GMOとくとくBB

上のページではたぶん【月額2490円】ってなっていると思いますが、他のホームページだと【月額2680円】と案内されているページがあります。

条件はまったく同じはずですが、申し込みのぺージが違うだけで2年で4000円以上維持費が変わってしまいます。ネットだと「このページからの申し込み限定」という広告をたまに見かけますが、おそらくその類です。

GMOの特典は以下のとおりです。
・端末受け取り月:無料
・1ヶ月目~24ヶ月目:月額4,196円(税抜) ⇒ 2,490円(税抜)
・25ヶ月目以降:月額4,196円(税抜)
・mobile 4G+端末機器代金:38,889円(税抜) ⇒ 0円
・制限解除料:500Mごと/500円(税抜) ⇒  最大2年間0円
・mobile 4G+端末機器送料無料
・ご利用料金お支払いごとに毎月100円相当のポイントプレゼント

本体は新規一括0円です。

GMOのプランは初月の基本料金が無料になりますが、今から申し込むと1月の残り日数はかなり少なくなってきました。ですが、このキャンペーン価格は1月31日までの申し込みでしか適用されないというジレンマ(苦笑) だからこそ安いとも言えるのですが。

以前比較した時にGMOと同レベルで安かった100円PC市場もいいのですが、こちらは申し込み方法をよく読むと「本人確認書類をFAXで送ること」という条件があります。FAXはネットFAXやコンビニで送ることも出来るので、自宅にFAXがなくてもやりようはあるのですが、FAXを持っていない場合にはちょっと面倒ですね~。今は本人確認はメールでの添付も出来るサイトも多いのですが・・・。

申し込み手続きに問題が無ければ、100円PCの方が月額は2075円と更に安いです(ただし305ZT本体は4980円なので、GMOとの差は縮まります)。

週末という意味では来週の1月31日も土曜日ですが、その日は最終日なのでもし手続きが遅れるとキャンペーンが適用されない可能性があります。手続きをするなら今日明日じっくりと契約内容を確認して注文しておくと良いでしょう。


by ke-onblog | 2015-01-24 12:56 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。