白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ヤフオク白ロム転売の注意 送料・手数料のルール改定

2015年3月3日からヤフオクの出品時ルールが少し変わるので、ヤフオクを利用して白ロム売買を行っている方は注意して下さい。

ヤフオクでは送料や手数料に関するルールを明確にし、安全な取引が出来るようにすることを目的として、いくつかのルールを追加しています。

☆「ヤフオク ご利用にあたっての注意改定のお知らせ

今後は落札額や送料以外の「梱包料」「手数料」「システム利用料」といった名目での料金の上乗せを禁止し、明確な送料に関する規定を設けるとのことです。

確かにたまに「本体100円(ただし送料一律5000円、梱包資材・手数料+5000円)」みたいな詐欺臭い出品がありますからねぇ。。。ヤフオクの利用手数料が「落札額」に対して決められることを悪用した手法なわけですが、これを今後規制するよ~ということですね。

現行ルールでも
商品の販売、落札価格に加えて輸送料や手数料などの名目で、社会通念上不適切な金額を追加費用として落札者に求めることを禁止します。
というようにルールはあるのですが、これに詳しい説明が追加されています。

白ロムの売買で少しだけ気になるのは、オプションとしてドコモのSIMロック解除を有料で請負う、というのをやっている人もいるのではないかなということです。

あくまでオプションとして商品説明文に明記しておき、手数料の必要以上の上乗せをしなければ良さそうにも思える(梱包料に関しても明記した以外の方法で取引を申し込まれた場合は送料を変更しても良いことになっていますし)ので、大丈夫なようにも思われますが。

後から違反だ~といって難癖を付けられるのが面倒なら落札料金に含めるようにした方がいいのですかね~。

今回の改定は「送料に関する」としてあるので、オプションサービスとしての料金ならいいのかな。3月以降に出品する場合は少し気をつけて下さい。IDを削除されてしまうと面倒&評価の高いIDはそれだけで価値がありますし。


by ke-onblog | 2015-01-31 21:05 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン