白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

DMMモバイルで艦これは出来るか?ブラウザゲーをやってみた

お昼にテストしたDMMモバイルSIMの速度結果はイマイチでしたが([実測データ]2月3日DMM mobile SIM 混雑時のスピードテスト)、どうやら他のユーザーの結果を見ても昼の12時半頃はあんなもののようです。

ピークを外せば3~5Mbpsくらいは安定して出ます。他の方では10~30Mbpsくらいまで出ている地域もあるようですが、私の生活圏ではまだそこまでの速度が出ませんね・・・。

格安SIMの場合も周りにユーザーが多いと遅くなるものなのでしょうか?同じMVNOユーザーが多いと遅いのか、それともドコモユーザーが多いだけでも遅いのか?よく判りませんけども。

3Mbps出ていればとりあえずスマホでのネット接続は妥協できるレベルですがパソコンの接続、DMMなのでここはやっぱり「艦隊これくしょん-艦これ」をやってみるべきだろうということで、やってみました。


艦これって今でもまだIDを作るのに順番待ちなのですね。DMM mobileを契約するのに新しいアカウントを作ったのでやろうと思ったのに出来ませんでした。。。

仕方がないので昔作ったIDを探し出してプレイスタート。時刻は18時半。プレイ前のデータ残量は990MBでした。

DMMのウェブページはそこそこの速さで表示されました。やはり通常のネットサーフィン程度ならこの時間でも特に問題ありません。

Flashでゲームオープニングが表示され、スタート画面に進むまで1分弱掛かりました。艦これは起動時にいっぱいデータ通信をするのでこれは予想されたレベルです。

ちなみに秘書艦は「翔鶴さん」です




鎮守府に出撃させて敵と遭遇すると、ここでも少しロード時間があります。索敵前だけで10秒位の待ちが発生。キャラクターのイラスト表示にちょっともたつきがあり、パラパラと順番に表示される場面もありました。

3回ほど戦闘を行ってステージをクリア、ホームに戻ったところでDMMのマイページを確認するとデータ残量は960MBとまで減っており、5分程度のプレイで30MBを消費しました。

このあとスピードテストを行ったところ、1回目3.1Mbps, 2回目2.2Mbpsでした。夕方で微妙な時間でしたがこんなものでしょう。速くもないですが、ブラウザゲームをやるくらいなら何とかなるレベルでした。

DMMモバイルではデイリー系プランは無いので関係ありませんが、1日50MB,70MBといった日毎に制限のあるものでは艦これをするには厳しいかも知れませんね。

1GBプランでも1日1回、5分のプレイを毎日やるだけでLTEを全て使い切ってしまいます。PCに繋いで艦これをしたいなら5GB(1780円)や7GB(2280円)プランくらいが良いでしょう。

ということで、DMMモバイルのSIMで艦これをプレイは出来ます。出来ますが、地域・時間帯によっては固定回線ほどの快適さはありません。少なくともお昼のピーク時には初回ロードだけで5分以上掛かってしまいそうです。そしてやる過ぎるとあっという間にデータを消費してしまうことでしょう。

アニメ版の艦これもありますが、こちらも見ようと思えば見れると思いますがデータ消費が半端ないので1GBプランでは見ないほうが良いでしょう。

今ニコニコ動画で配信されている第3話は51.4MBかな?プレミアム会員だともっとデータ量が多いかもですが。24分で52MBだとして、36kB/s=約289kbpsの速度で止まらず視聴できるという計算ですね(本当か?)。普段はこの10倍の3Mbpsくらい出ていますので画質の低い動画ならそこそこスムーズに楽しめるはずです。

DMMのSIMでDMMゲームをガンガン楽しみたい!というユーザーさんは大きめのプラン推奨です。




by ke-onblog | 2015-02-03 19:19 | 格安SIM(MVNO) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。