白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

格安スマホのIIJmioも光コラボ参戦 600円負担が減るmio割

次から次へと光コラボ案件が出てきますね~。当初はドコモがセット割引にしてフレッツユーザーを根こそぎ集めるかのようなイメージがあったのですが、むしろこの光回線卸販売はMVNOへの流れを加速させそうな感じもします(ドコモ的にはそれでもいいのかも知れませんけど)。

MVNOではOCNがすでにセットを発表していますが(過去記事:OCNモバイルONEと光コラボ 割引額は小さいが根本的に維持費を減らせる)、続いて「みおふぉん」で人気を集めるIIJmioとの組み合わせ「mio割」が2月26日から始まります。

☆「インターネットイニシアティブ プレスリリース

IIJmioのネット回線は2種類「IIJmioひかり マンション 3960円」と「IIJmioひかり ファミリー 4960円」です。これと格安SIMを組み合わせることでSIM回線1回線ごとに600円割引となります。

OCNが200円/回線の割引だったのに対し、IIJmioは3倍です。ただし、ネット回線はマンションタイプでOCNが3600円だったので、合計すると40円の差しかありません(笑)

例えばですが、

OCN最安値 70MB/dayプラン 900円+マンション回線3600円 -割引額200円=4300円/月
IIJmio最安値 2GBプラン 900円+マンション回線3960円 -割引額600円 =4260円/月

ってことですね。まぁ、物は言いようってことです。

☆「OCN モバイル ONE データ通信専用SIM 70MB/日コース」/月額900円
☆「OCN モバイル ONE データ通信専用SIM 2GB/月コース」/月額1100円
☆「IIJmio高速モバイル/D データ通信専用SIM ミニマムスタートプラン」/月額900円

MVNOと光固定回線のセット割引を狙うなら、OCNとIIJmioなら比較してもあまり料金的な差は無さそうです。どちらも業界トップクラスですから、その都度キャンペーンを実施しているところを狙う、というのが良さそうです。

IIJmioのセットの場合、格安スマホのほうはどのプランでも全てが対象です。2GBデータプランでもSMS付きでも音声プラン付きの「みおふぉん」でもOKですよ~

また、IIJmio系のビックカメラ専用「BIC SIM」およびノジマで売られている「ELSONIC SIM」も対象です。

光回線を契約済み、転用する場合には以下の初期費用も掛かります。
d0262326_9135529.png

工事費用は結構掛かりますね~。まぁ、これはIIJmioひかりに限ったことではありませんけども。

いろんな費用と割引額が関わってくるので、業者毎に比較するのは困難ですが自分に合ったプランを選んで乗り換えやセット契約を利用していきたいところです。


by ke-onblog | 2015-02-06 09:15 | 格安SIM(MVNO) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。