白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ノジマの中古白ロム 中古の状態と実物写真比較

前回までの記事(ノジマオンラインショップの白ロム在庫 入荷タイミングのまとめ)でノジマオンラインショップの入荷チェック時間はマスターしましたので、お次は中古状態の見分け方です。

一般の白ロム専門ショップなら中古品は実機写真を掲載していて、事前にどの程度の傷や塗装剥がれがあるのかが確認できて良いのですが、ノジマのウェブサイトは中古品の写真が掲載されていないのがネックです。

それぞれの在庫ページで確認すると個別の状態説明がありますが、このような状態表現は人によって感じ方もそれぞれですし、初めて買う場合は気になるポイント。

今回は実際にノジマから購入した実機写真をブログの読者さんが送ってくれましたので、勉強用の一例として取り上げてみます。

☆「ノジマオンライン 中古・白ロム一覧

実際の上記サイトを見るとわかるのですが、ノジマの中古・アウトレットページには【未使用】【プレミア中古】【中古】【ジャンク】【アウトレット】の5種類があります。ですが、白ロム用の種別はプレミア中古と中古、そしてジャンクの3つのみになっているようですね。綺麗な順にプレミア>中古>ジャンク、です。

プレミア中古は他のショップなら「新品同様」とされるような使用感の殆ど無い超美品級です。少しでも傷のある、保護フィルムのないものなどはすぐに「中古」扱いになるようですね。そして使用感の強い、ワケあり品レベルは「ジャンク」になります。

こちらの写真がノジマから購入された実機、ドコモのOptimus LIFE L-02E。2012年冬モデルでLTEにも対応しているためMVNO用には需要がありそうですね。
d0262326_171433.jpg

液晶画面に擦り傷等もなく、綺麗な商品ですね。

この中古在庫の場合は「中古 使用傷等ありますが、目立つものではなく綺麗な商品」という説明があったそうです。
d0262326_17143477.jpg

背面にも特に傷は見当たりません。付属品もSDカード以外は揃っている(中古白ロムの場合はSDカードは買い取らないor破棄するのが普通です)ので、普通のショップだと割高になるセットです。
d0262326_17174647.jpg

本体下の角に極わずかに傷のようなものが見えますね。でもその程度です。2年以上前のモデルなので長く使っていた端末なら丁寧に使ったとしてももっと傷があってもおかしくないですね。

この在庫は説明で「綺麗な」という表現が使われているように、確かに実物も綺麗でした。

一方、ジャンク級や特に価格の下げられた中古品の場合は「使用感があり、傷の多いもの」や「液晶画面に傷がある」という細かい説明が付いているものあります。このクラスを購入すると本体のエッジ部分などはボロボロに塗装が剥げていることもあるので、価格に見合ったものかどうかは個々の判断で状態を選びましょう。ノジマは在庫数が相当あるので、同じ機種でも複数の在庫が見つけられると思います。

MVNO用に少しでも安く、そこそこ綺麗なドコモのLTE対応機種を狙うならノジマの掘り出し物を探すのも面白いと思います。商品タイトルは「中古」とされていても、その幅が広いので一つ一つチェックをしなければなりませんが、だからこそ割安なものが混じっている可能性があります。

「綺麗」と書かれていれば上の写真のような美品の期待もできますが、とはいえ中古品は全てが一点ものであり状態にばらつきがあるのは仕方がありません。自身の運と商品説明の表現をうまく読み取って探してみましょう。


by ke-onblog | 2015-02-12 17:31 | 白ロム転売法 | Comments(9)
Commented by kazu at 2015-02-12 19:26 x
なるほどこれはとても参考になる記事ですね!

管理人さんはこの端末はそのまま売却するんですか?

仕入先にもありかなとも思いましたが肝心の商品画像が見れないのは難点ですね…。
Commented by ke-onblog at 2015-02-12 20:05
>kazuさん、こんばんわ^^

この端末は私のではないんですよ(笑)以前セールで割安になっていたものを入手した方に見せてもらいました。

状態次第ではそのまま転売が出来そうなほど安く、しかも手入れまでされていて良いのですが、実物画像ですよね~。大量に仕入れたりするにはちょっとギャンブルになっちゃいますね。

商品説明はある程度信頼出来ることが判りましたので、掘り出し物だけを狙い撃っていけばなんとかなるか?という印象です。データだけで判断なので、高度な目利き力が試されますね^^;
Commented by sazare-ishino at 2015-02-12 21:46
こんばんは。たまにiPhone5が安く出ているので、ためしに購入してみました。今後の参考にと思い、コメントします。
【状態】は「中古品、使用傷等はありますが、目立つ傷ではなく綺麗な商品です。」、【特記事項】は「バンパー上部に薄い使用傷がありますが、あまり使用感のないキレイな商品です。」でしたので期待して購入したところ、バンパーは傷だらけ、一部ペイントが削られている状態でした。一言くらいクレームをしたかったのですが、手段がわからず。レビューで書くのもどうかと思ったので、今のところ泣き寝入りです。
Commented by ke-onblog at 2015-02-12 22:01
>sazare-ishinoさん、コメントありがとうございます。

ノジマの中古品の定義が「動作が確認出来たもの」ですので、通常に動いてしまうとひとまず外観は関係なく一括りで「中古」という幅があるんですよね。これが本当に怖いところですね・・・

それにしてもsazare-ishinoさんのご購入されたものはちょっと問題がありそうなので、下記ページから問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

online.nojima.co.jp/ec/otoiawase_madoguchi

電話やメールでも問い合わせは可能です。ノジマの返品ポリシーは返品申請を利用した経験が無いので判りませんが、amazonならコンディション相違の場合はアマゾンから返金保証をするシステムもありますよね。

傷に関して記載が無かったわけではなく、あくまで程度の問題なのでちょっと望み薄かもですが、もしかしたら良い方向に動いてくれるかもしれませんので、試してみる価値がありそうです。

貴重な体験談、とても参考になりました。中古商品を探すときは一層気をつけたいと思います。
Commented by niko at 2015-02-13 05:57 x
とても綺麗な商品ですね!
私も買ってみようと思ってしまいました。
綺麗な商品にはなにかキーポイントがあると思いますので探してみます。
Commented by 仮名 at 2015-02-13 09:36 x
仮に、
本体ボロボロでも構わないので、SIM入れてLTEが使える端末をとにかく安く購入したい場合はジャンクを探すのが良いでしょうか?
Commented by ke-onblog at 2015-02-13 11:52
>nikoさん
査定・評価をしているノジマの中の人が複数居る可能性も高いので傾向を掴むのは難易度が高そうですが、チャレンジしてみる価値はあるかもしれませんね^^

>仮名さん
ノジマのジャンクは動作確認が出来ないものを含むそうなので、SIMを入れて使うなら中古品区分のほうが良いかもです。ジャンク品はほぼすべて「使用傷の多い商品」と一纏めになっているようなので、SIMトレーが破損なんて商品が混じっていないとも言い切れません。
(赤ロムになる可能性は低いとは思いますが、やはりジャンクなので判りませんね)

中古の中にも「塗装の剥がれがある」「液晶に傷がある」などの理由で価格が低くなっているものがあります。画像がすべて一緒なので比較するのは面倒ですけども^^;
Commented at 2015-03-06 15:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-03-06 17:18
>ちいさん、こんにちわ~

ノジマの中古スマホ・携帯を使うのはお手軽ですね!電気街などに行くとワゴンに入れられたジャンク携帯・スマホなどが1000~2000円でも買えるのですが、下取りは確か動かないとダメですよね。その点ノジマのものなら汚い・綺麗は別にしても動きそうな古いモデルを探すのは簡単そうです。

下取りプログラムとクーポンの併用は可能なんですかね?さっと検索してみたところではダメとは書いて無さそう(過去のクーポンでは使えたはず)なので、行けるなら美味しいですね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン