白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

輸入転売のチャンス?日本では発売され無さそうなXperia E4

一昨日の話題ですが、SONYが海外で新しいスマートフォン機種「Xperia E4」を発表しましたね~

Z4はまだ出てきませんが、、、

XperiaE4は多分日本(の3大キャリア)では発売されません。Xperia Eシリーズはヨーロッパや新興国向けの廉価モデルであり、今度の新しいXperiaE4も低スペックモデルです。
d0262326_3522570.jpg


デザインはかなり丸っこくなりました。Eシリーズはもともと少し丸みがありましたが、ちょっとチープ感が強まったような・・・

もしかしたらSONYから分離されたVAIOがMVNO用にカスタマイズして発売するのがE4ベースということもあるかもしれませんが、ドコモやauから発売されることは無いでしょう。

XperiaE4は5インチの大画面ですが解像度が960×540ドットと低いです。CPUは1.3GHz、RAM 1GBと如何にもMVNO向けの低価格スマホではありますね。販売価格はまだ出ていませんが、仮に日本に輸入されてくれば1万円台後半から2万円台半ばってところでしょう。LTE対応モデルがあれば+1万円ですかね。

今発表されている中ではLTEモデルはない?みたいですね。でも旧モデルのXperia E3にはLTE版もありましたので、バージョン違いで出る可能性もあるかもです。


機種の性能は価格相応なら良いですが、スマホ転売ブログとしてはやっぱりビジネスのターゲットとして利用できるどうかを考えたいところ。

国内で入手していては手遅れですが、グローバルモデルはebayを使って仕入れることが可能です。時間が経つとSIMフリースマホ輸入で最大手のエクスパンシスが強敵になりますが、それに負けないスピードで仕入れられれば個人輸入でも行けそうです。

スペックが低くLTEにも非対応なのでたくさん売れるとは思えませんが、特にXperiaマニアな方をターゲットに日本未発売端末をいち早く試してみたいという層を狙えます。

まださすがにebayにも本体の出品は無かったですが、すでにアクセサリーの事前予約品が出品されています。本体の発売は2月中ということですので、今後出品が出てくるはずです。

☆「eBay Xperia E4

MVNO用の格安スマホ需要が高まっていますので、LTEで使えないのはちょっと気になりますが、3G用として割安感を出せば欲しい人もいそうです。

XperiaE4は2300mAhでバッテリーの持ちの良さを特長している機種ですから、ガラケーの電池の持ちの良さを気に入っているユーザーにもアピールしやすいでしょう。

「3Gだけだが安く、バッテリーの持ちの良いXperiaスマホ」、国内でもそこそこの需要が狙えるのではないでしょうか。


by ke-onblog | 2015-02-15 11:24 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。