白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

auタブレット3種新規一括0円 iPad mini2 Retina,MeMO,GALAXY TabS

2-3月というのはタブレットも売りやすいシーズンということなのでしょうか。最近タブレットのセット案件や新規一括0円案件が増えてきました。

キャリアで購入するタブレットはもれなく回線契約がセットになりますが、本体価格は大幅な割引を提供されることも少なくありません。すでにスマホやネット回線を契約中の場合には追加負担として加算されていくと厳しいところですが、新生活用にタブレット回線をメインのネット利用としたい人には悪くないものもありますね。

今販売されているモデルだと、GALAXY TabやiPadシリーズが安くなっています。特にauで取り扱われている端末のセール情報が目立ちますね。

例えば以下のショップでは3機種が全て新規一括0円で売られています。

対象ショップ:「auショップ茅野

長野にあるauショップで2月25日~28日の期間で販売されている情報ですが、Apple iPad mini 2 Retina 16GBモデル、ASUS MeMO Pad8 AST21, GALAXY Tab S SCT21がどれでも無料です。

契約条件は店頭問い合わせのみで、電話では教えてくれません。パケットプラン(たぶんLTEフラット for Tab cp)や2年契約は必須だと思いますが、コンテンツはどうでしょうね。

GALAXYタブレットはドコモでは「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」,ソフトバンクでは「GALAXY Tab4」と8インチサイズですが、auのタブレットは10.5インチバージョンです。機種名だけではもうどれがどれだか(笑)

SCT21は定価81000円の高額機種です。通常は毎月割が2,025円あるのですが、一括0円案件でも付くのかな?ちょっと怪しいです。

iPadは1世代前のモデルです。定価は51,840円。

MeMO Padは昨年からずっと新規一括0円案件が出続けているモデルですね。この3機種の中では安く、定価も36,720円。SCT21は10インチ、iPadはiOS、AST21は8インチAndroidタブレットとそれぞれに違いがあるので利用目的合わせて選ぶのも重要なのですが、同じ価格だったらAST21はちょっと勿体無いですね。

auタブレットだとXperia Z2 Tablet SOT21も販売中なのですが、これは残念ながら新規一括0円にはまだなりませんね~


このauショップの条件はよく判りませんが、GALAXY Tabを新規一括0円で手に入れ、auのMVNOであるmineoやUQ mobileで運用すればパケット代金もかなり抑えられそう。元のau回線は何とかしなければなりませんけどね。

この手のセールが増えれば白ロム価格の下落にも繋がりますので、春以降はタブレットの白ロムも少し買いやすくなるかもしれませんね。


by ke-onblog | 2015-02-26 02:25 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン