白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

LINEスタンプ申請から50日経過・・・

春頃までに出ればいいな~と思って作ってもらったLINEスタンプ。今日で申請から丁度50日目になりました。

スタンプIDは17万台直前で1月8日の申請、同22日に審査中に変わった後は一切音沙汰なく一ヶ月以上が経ってしまいました。

承認されるまで一般的には申請から2~3ヶ月程度が掛かると言われていましたからまだ待ち時間は折り返し地点レベルですが、ちょっと嫌気が差してきました・・・。

LINEは昨年12月頃にこんなメッセージを出しています。
「審査期間の短縮化」については、最優先の課題として対応しております。具体的には、審査スタッフを大幅拡充し、審査体制のスピードアップに取り組んでいるほか、大量のスタンプ登録データを迅速に処理できるようシステム面の改修を行っています。早ければ2015年2月前後にシステム改善が完了し、販売開始までの期間が大幅に短縮化される見込みです

で、その結果がこれですよ・・・(記録開始日が1月8日、一番新しいのが2月27日分です)
d0262326_18265647.png

1月も2月も、全く変わってねー。1次関数の回帰直線でR^2値が0.99・・・。

もちろん販売数が一定なだけで裏では審査スピードが上がって弾きまくっているだけ、という可能性もあるのでこのグラフだけから承認速度が変化していないとは断定できないのですが、でもまぁ、変わっていないですよね(笑)

システムの改善で大幅に速度向上するのは楽しみですが、それ以外の審査要員の増強やスピードアップはまったくされていないんじゃないですかね・・・。

中には半年以上待ち続けている人もいるようなので50日程度で何を言うか、と思う方もいらっしゃるかもですがこの待ち時間は残念すぎ。

先日LINEのCreator Marketの管理画面にクリエイター向けのアンケートもきていましたが、販売開始できない状態でそんなもの送られても・・・。多くのアンケート回答は「審査が遅すぎ」で埋まっているんじゃないですかね。

私が申請する前にこのスピードアップの話題があったので暖かくなるころには販売が始められるかな?と期待していましたが、このままではまだ倍以上の待ち時間が必要かもしれません(´Д`)


by ke-onblog | 2015-02-28 18:34 | LINEスタンプ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。