白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

DMM mobile 格安スマホとセット契約で最大5000円分ポイントCB

悪くはないんですが・・・。

DMM mobileの3月向けのキャンペーンが今日3月2日から始まっています。キャンペーン名は「新生活応援キャンペーン」です。

2月までは音声付きプランを契約すると最大2ヶ月分の基本料金が無料というのをやっていましたが、今月はDMMポイントでのキャッシュバックになりました。

データプラン・音声付き・容量の種別は全てが対象ですが、DMMでスマホ本体を同時購入することが条件です。ポイント付与額は以下のとおり。
ASUS Zenfone5:1,500ポイント
freetel XM:5,000ポイント
LG G2mini:5,000ポイント
HUAWEI Ascend G6:1,000ポイント
ASUS Nexus7(2013):2,000ポイント
HUAWEI Ascend Mate7:2,000ポイント

正直、微妙ですね・・・

こういうのは普通金額が高い端末ほどキャンペーンが優遇されるものですが、何故か定価3万円ほどのXMとG2 miniで最大の5000P,定価5万円のMate7では2000Pです。

まぁ、売れ残り品をポイントを付けて何とかしようということなんでしょうね(笑)

DMMのポイントはDMMサービス内各種で利用は出来ますが、現金化などは出来ません。ゲームや動画、電子書籍購入など利用用途は広めなので普段からDMM関連サービスを利用している方なら効率よく使いきれるかもです。

ちなみに私が1月にDMMのSIMをゲットした時に付与されたDMMギフト券はそろそろ失効する頃でしょうか。使い道がありませんw

DMMモバイル内で売られているスマホ端末は特に安いわけでもなく、今回のキャンペーンを使ってようやくそこそこの値段です。

例えばAscend Mate7なら「NTTコムストア 楽天ショップ」で税込み44800円ですから(OCNのパッケージセットですが、DMMで使うなら申し込まなければOKです)。

DMMの魅力は1GB 660円の最安値プランがあること、これに尽きます。繰越もOKです。
d0262326_20551526.png

これがマイページの様子です。結局先月もスピードテストを何度か行っただけでほとんど使わずじまいで、半分以上余っていますね~。2GBだと他社では900円~となっていますので、私にはやっぱりDMMの1GBプランがピッタリでした。

2015年3月時点でも速度も可もなく不可もなく、12時~13時のお昼時以外はそれなりに快適です。スマホ初心者や、空いている端末にとりあえずSIMを突っ込んでおきたいというような人には1GBプランは普通にオススメです。

☆「DMM mobile データSIMプラン 1GB」 /月額660円(税別)

もう少しガッツリ使いたい方は7GBがコスパが良いです。

☆「DMM mobile データSIMプラン 7GB」/月額2280円(税別)

キャリアで5GBのパケットフラットでさえ5000円ですからね。DMMにはLTE容量が残っている間は3日1GB制限もありませんので、7GBあれば通常用途ならかなり快適に使えるはずです。
by ke-onblog | 2015-03-02 21:04 | 格安SIM(MVNO) | Comments(2)
Commented by あか at 2015-03-02 22:18 x
こんばんは
こないだハードオフ行ったらスマホ売却したらスマホプレゼントってありました
買えば1万みたいです
その実力はいかに?
Commented by ke-onblog at 2015-03-03 07:31
>あかさん

たしかAcerのLiquid Z200ってやつですよね。実力は価格相応だそうです(笑) SIMフリー機種で1万円という価格は十分安いとは思います。

2年縛り+データSIM契約が必須なので、LTE非対応端末ではMVNOとはあまり相性は良くないですね~。サブやおもちゃ用ならば少しは楽しめるかもです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン