白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

GMOのWiMAX2+端末 5日からCBをアップ 最大36000円に

先月までは29000円、昨日までは33390円、そして今日からは36000円。携帯もキャッシュバック競争が盛んになる時期ですが、WiMAX回線は今が一番熾烈な争いになっているようです。

今日は220Mbpsに対応したWiMAX2+用新端末 WX01の発売日ですが、GMOが代理店となって提供するWiMAX2+の新規契約キャンペーンが3月5日~31日までの日程で変更されています。

【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

CBが増額になったのは最新機種ではなく、HWD15とNAD11というルーター機種です。HWD15はauでもWiMAX2+とau 4G用ルーターとして売られている機種ですね。

それぞれ2年契約で本体新規一括0円にキャッシュバックが36000円(HWD15のクレードル付きを選ぶと32,400円)になりました。UQコミュニケーションズ本家では10,000円商品券+ブランケットなので、軽く2万円以上実質負担が安いと言えます。

先月下旬からWiMAX2+はプランが変更されたので、ここまでCBをちらつかせないと売れていないのか、他社との差を付けるために頑張っているだけなのかは判りません(笑)

新機種のSpeed Wi-Fi NEXT WX01 はキャッシュバック 33,390円(29,790円クレードル付き時)です。220Mbps対応予定エリアはまだ全国地域ではないので、110Mbpsで十分だという方はHWD15のほうがCBが多いです(そしてWX01はau LTEに非対応です)。

先月のCB29000円時点では旧プランの価格で上限無制限のWiMAX2+に申し込めたのですが、CBが7000円アップするとなると毎月682円(公式の新プランと旧プランの差額)を10ヶ月分埋められますね。しかも最初の2ヶ月は旧プランの料金でギガ放題が使えますから、実質最初の1年は2月19日以前に申し込んだ場合と変わらず無制限プラン(ギガ放題)が使えるという計算です。

CBをアップするくらいなら最初から値上げ幅を小さくして欲しい気もしますが、CBさえ貰い忘れなければキャッシュバックの大きな案件を狙ってWiMAX2+の業者を比較してみるのが良いです(36000円というのが現時点で多分業界最高額です)。


by ke-onblog | 2015-03-05 18:28 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。