白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SBオンラインショップで中古ルーターと新品タブレットセット在庫復活

以前にも似たセット販売をやっていたと思いますが、3月5日ソフトバンクのオンラインショップ中古在庫コーナーにモバイルルーターとタブレットのセット在庫が追加されています。

パッと見は安そうなんですが、ちょっと検討してみましょう。

☆「ソフトバンクオンラインショップ 中古・アウトレット品

タブレットは2種類あり、「ASUS MeMoPad7」の初代の方(型番はSBのサイトには書いていませんが、たぶんME176というモデル)。こちらは量販店等でもよく見かける安価なアンドロイドタブレットです。定価は2万円弱くらい、市場価格が18000円くらい、ヤフオクだともう1-2割くらい安いです。

もう一台は「CLIDE 8.9」という謎タブレット。どこのメーカー?と思ったらソフトバンクのオリジナルタブレットとして2015年2月に発売された機種なのだとか。私は初見です(笑)

製造はテックウインド株式会社。これまた私は聞いたことが無いですが、Synnex Corporationの日本法人と書かれています。

CLIDE 8.9はその名の通り8.9インチのWindowsタブレットです。本体495g,バッテリー6000mAh、CPUはAtom Z3735F搭載のよくある低価格Winタブですね。定価は26800円になっています。

ルーター機種も選べるようになっており、価格は以下の様なパターンになっています(2年契約の月々割込み)。これが端末価格込みでの維持費となります。

・MeMO Pad+ULTRA WiFi4G 102HW /月額2900円
・MeMO Pad+101 SI or 102Z / 月額2550円

・CLIDE + ULTRA WiFi4G 102HW /月額3250円
・CLIDE +101 SI or 102Z / 月額2950円

最安値は月額2550円。LTEモバイル回線でこの維持費ならCB特盛りのWiMAXやワイモバイルの305ZT案件と比肩出来ます。

ルーター機種は通信速度に違いが有り、102HWが最高110Mbps対応、101SIと102Zは76Mbpsまでです。古い機種なのでどちらもCA(キャリアアグリゲーション)には非対応。

プランは両方等もパケットし放題のデータ端末用プランですが、毎月割が3000円以上と割引率が非常に高いのが特徴です。

タブレットが不要なら売却してしまえばいいので、MeMO Padが15kくらいで売れたとして102HW使用時の2年間の実質負担は2300円程度まで下げられます。これは他のモバイル回線と比較してもなかなか安いです。

ソフトバンクの4Gデータし放題フラットは今も1GB/3日の制限がある(先日制限が撤廃されたのはスマ放題の契約のみ)ので、自宅回線の代わりにはちょっと無謀ですが、3000円未満で維持できるルーターとタブレットセットというのは初心者には買いやすい価格設定です。

ヘビーユーザーの方がわざわざ手を出すほどでは無さそうかな?というのが私の感想ですね。付属するタブレットがLTE対応端末(SIMスロットがある新型)だったら安いな~と思ったのですが、さすがにそんなことは無かったです。LTE対応のMeMO Padは3万円以上しますので。

絶対的な価格は安いですが、これなら私はGMOのワイモバイル代理販売「ワイモバイル月額2,490円 GMOとくとくBB」を推しますね。タブレットは付いてきませんが、ルーター305ZT(連続使用約9時間)もちろん新品でCA対応最大165Mbpsで接続できますし、月7GBを超えても500MB/回のデータ解除オプションが2年間無料で使えます。


by ke-onblog | 2015-03-05 21:12 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン