白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

今週末はドコモのiPhone6一括0円案件が豊富 最高の組み合わせはどの機種?

昨日からドコモではデビュー割が増額されてiPhone6, iPhone6 Plusの割引率が高まりました。その影響で今週末はiPhone関連の一括0円案件が各ショップで出ているようですね。

まだ単品、有料コンテンツも無しの純MNP一括0円は無いようですが、組み合わせ次第で買いやすい案件もありそうですので、いくつかのセール情報例をピックアップしておきましょう。

対象ショップ:「もしもしモンキー 都内各店

ここではドコモ版iPhone6 Plus 16GBを2台同時購入でMNP一括29800円にキャッシュバック3万円です。一括0円ではないですが、「実質一括0円」というやつです。

おかえりボーナス適用必須、コンテンツは20個×2ヶ月。CBは3ヶ月後です。

対象ショップ:「もしモン メジロ店

こちらではiPhone6とXperiaZ3 compact SO-02GのセットでMNP一括0円にキャッシュバック35000円。条件はやはりコンテンツ20個ですね。

対象ショップ:「 テルル北千住店

テルルではコンテンツが4つという条件でiPhone6とSO-02Gのセットが一括0円キャッシュバック15000円。もしモンに比べてCBは2万円低いですが、コンテンツ16個×2ヶ月×2台分の差額が1万円以上掛かりますので、コンテンツ解約の手間を考えるなら同等といったところ。

対象ショップ:「ピポパーク 溝の口店

ここは昨日から端末購入サポートに加わったSH-01FとiPhone6をセットにしてMNP一括0円にキャッシュバック15000円。コンテンツも1個だけでよさ気な感じ。ただ、条件に「端末購入サポートなし」と書かれているのが気になります。サポート使わずにこんな価格になるのでしょうか。


以前ならiPhoneの2台セット、XperiaZ3 Compactとのセット案件ばかりでしたが、今週末は端末購入サポートに追加された新端末との組み合わせがやっぱり出てきています。まだ安売りされて間もない機種では白ロム価格が高いままのモデルもあり、スピード勝負で挑むならキャッシュバックの大きな案件よりも上手く利益を出せる可能性もあります。

Xperiaシリーズは人気があるので白ロム流通量が増えても売りやすいですが、他のメーカー端末の場合は需要と供給のバランスが崩れる前に在庫を何とかしないと価格が下がりすぎてしまうリスクもありますので、セット端末選びは慎重に市場価格を見ながら行うことをオススメします。

まだ案件を調べきったわけではないですが、狙い目としては出回っている台数のまだ少ない「iPhone6 Plus」を狙うか、端末購入サポートに追加されたAQUOS ZETA SH-01F, GALAXY S5 SC-04Fを今週末に狙ってみるのがよろしいかと思います(端末を手放すことを前提にした場合)。



by ke-onblog | 2015-03-07 10:02 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。