白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

格安SIMのDMM mobileも超値下げ! 1GB660円は価格据え置き(´・ω・`)

昨晩DMMからメールが来ていて「ようやくか!」と思ったのに・・・

業界最安値を目指すというDMMモバイルの格安SIMサービスも他社に対抗して値下げを発表していたのですね。

3月26日からプランが追加されているので、今から申し込む分はもう新料金扱いのようです。注文から配送まで約5営業日かかるので、どのみち4月以降の開通になるわけですが。

☆「DMM mobile

新しく2GBプランが新設、そしてほとんどのプランが大幅に値下げされて業界トップクラスの安さを突っ走っていくようです。
d0262326_5432364.png

1GBプランだけ対象外ッ∑(゚Д゚)

もともと1GBで660円という価格には対抗するサービスがあまりなかったのでそのままでも戦えるという判断でしょう。私が経営者だとしてもきっと同じような判断をするだろうな~とは思うのですが、いちユーザーとしてはがっかりです。。。

+110円で2GBプランになりますが、私は1GBでも十分なので。仮に今からDMMを契約するにしても2GBではなく1GBプランを選ぶのでしょう。

他社が900円~1000円で2GB→3GBへアップさせた中、あえて2GBを安く出してきたのは面白い戦略だと思います。「2GBでも十分だった」というユーザーを僅かといえど価格面で有利に見せるのは大きな強みになりそう。

3GBプランも850円で最安値クラスを維持、1GBプランの通話月SIMが1460円→1260円に値下げされたのも嬉しい変更ですね。データ容量が少ないと音声SIMにするのに割高なのか~と不平感がありましたが、音声付きでも業界トップクラスの安さになりました。

私の利用環境ではBand1のみのドコモスマホ・SIMフリールータで使って混雑時以外は30~40Mbpsくらい出るようになりましたし、速度面でも他社に劣るところはないと思います。

さらに先日からアプリ版のマイページが出来たので高速通信のON/OFF,データ残量の確認も簡単に出来るようになりました。特別使いやすいシステムってわけでも無いですが、十分なのではないでしょうか。

DMMでは3月31日まで端末購入をセットにするとポイントが貰えるキャンペーンをやっています。正直DMMのセット機種は安くもなんともないのでオススメしませんが、4月1日以降もっと新しいキャペーンが出てくることにも期待したいところです。




by ke-onblog | 2015-03-27 05:55 | 格安SIM(MVNO) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。