白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

イオシスがMVNOでよく見る「StarQ Q5002」を17800円で販売

またずいぶんと変わった機種をイオシスが仕入れているようですね~

イオシスのSIMフリースマホといえばフリーテルのXM F142D(型番あってるかな?うろ覚えです)を一時期何百台も在庫を持っていたのが印象に残っているのですが、今度は「StarQ Q5002」という機種を大量に仕入れたようです。




☆「イオシス StarQ Q5002(SIMフリースマートフォン)」 税込み17,800円

いや、在庫の数おかしいでしょう(笑)

28日16時時点の数ですが、1076台ってw

Q5002は5インチのSIMフリーモデルとして中国のメーカーが作った機種だそうです。ヨド○シでは3万円以上、ア○ゾンでも2万円台後半で売られていますが、それが17800円。確かに安いです。

以前のフリーテルXMは同じ5インチで19800円だったはずなので、それより安い設定ですね。

主なスペックはCPU 1.2GHz クアッドコア、RAM1GB,ROM16GB, 5インチISPディスプレイ(HD),標準サイズとmicroSIMのデュアルSIM対応。

LTE帯は800/1500/1800/2100MHzなので完全にドコモ用のMVNO向けに作られていますね。

デザインは普通ですね。本体重量が153グラムなのでちょっと重いですが、バッテリー容量が大きめの2600mAh。

これが3万円だとお薦めはしませんが、2万円を切るSIMフリー機種と思えばコスパは悪くないのではと。

在庫の数を見るにどこかのMVNOが売れ残ったそのまま在庫を流したか、あるいはMVNOが買ってくれると思ってメーカーが作ったけど買い手がなかったところでイオシスが手を挙げたってところでしょうか(笑)

性能やデザインに特に魅力を感じるタイプの機種ではありませんが、大容量バッテリー搭載で17800円のLTE対応SIMフリースマホは他ではなかなか無いレベル。


・・・なかなか無いレベルってだけで、そう、実は無いわけでもないです。

この機種は以前このブログで良くAscend Mate7のセールをやっているよ~と紹介したgoo SimsellerでOCNとのSIMセットが17000円(税別)で売ってたことがあるっぽいです。イオシスは税込みで17800円なのでさらに安くはあるのですが、まぁ、その程度に余っている機種ってことなのでしょう(笑)



by ke-onblog | 2015-03-28 16:30 | キャンペーン情報 | Comments(2)
Commented by ryota8246 at 2015-03-28 18:52
桁数間違ってるんじゃないかと思う在庫数ですねぇ笑

ちなみに先ほどso-01g3台ぶち込んで来ました。
手放す時期は今ではないと思うので、来月からの施策を見ながら考えないとだめですね。

そしてf-05e買っちゃいました。
めちゃでかくて安いし文句なしの買い物でした(^o^)
Commented by ke-onblog at 2015-03-28 19:31
>ryota8246さん、こんばんわ^^

Z3を3台行かれましたか~。私も様子見が良いと思います。4月に入っても多少価格が下ることもあると思いますが、辛抱強く待ったほうが利益が出せるかな?と予想しています。

あのF-05Eもゲットされたのですね!10インチタブレットはネットが捗りますよね~。お風呂でも使えちゃうと思いますが、のぼせないように気をつけてくださいね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン