白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

物理キー付きLTE SIMフリースマホ BlackBerryQ10が2万円台に

ブラックベリーのQWERTYキー付きスマホのミドルスペック機種が半額以下まで値下がりしています。

BlackBerry Q10 LTE SQN100-3という機種なのですが、この機種は100-xというX=1~5までの5つのバージョンがあり、それぞれLTEのバンドが違います。100-3はドコモのSIMとの相性が良いので、物理キー好きには受けそうです。

☆「エクスパンシス BlackBerry Q10 LTE - SQN100-3icon」/ 54%OFF 24,471円

2013年4月に海外で発売されたモデルです。元は5万円以上で売られていたようですが、半額以下の安さで2万円台に。LTE対応のSIMフリースマホとしては悪くない価格帯です。
icon
icon


ちょっと古いモデルなのでスペックは高くはないですが、それ以上のユニークさに価値がある機種ですので。

OSはBlackberry 10。ほとんどの方はたぶん見たこともないでしょう(笑) 私も実物はほんの少し触ったことがある程度で所有はしていません。コレクションにもいいかも?(笑)

ディスプレイは3.1インチのタッチパネルです。解像度は720×720pxですが、ディスプレイ自体が小さいので密度は328ppiと低くはありません。iPhone6の326ppiより上です。

CPUはデュアルコアの1.5 GHz。RAM 2GB, ROM16GB, バッテリー2100mAhとそこそこのスペック。デュアルコアなのはちょっと惜しいですが、メールをしたり、軽いブラウジングくらいなら普通に出来るはず。

こんな形状ですが本体重量は139gとそこそこ軽く、携帯電話からの乗り換え用スマホとしてはアリではないでしょうか。

この機種の後継機として「BlackBerry Passport LTE」というのもあるのですが、あちらはちょっと値が張るので(笑) 確か発売当時は10万円くらい、現在のエクスパンシスでも65000円くらいです。性能はかなりパスポートの方が上なので最新機種の速度に慣れており、メインスマホとしてガンガン使うなら新しいモデルの方にすればストレスは無いでしょう。

そういえば先日国内メーカーのガラケー撤退がニュースになっていましたね。私も今でもガラケーも併用しているので、ガラケーが一切なくなってしまうのはちょっと寂しいですね~。

でも白ロムはまだまだ流通し続けるでしょうからあと5年位は普通に手に入れられると思います。movaのように回線方式自体がなくなるその日までは。
by ke-onblog | 2015-04-26 12:38 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン