白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2万円台のSIMフリースマホZenFone2最安値エントリーモデル ZE550CLも入荷

日本で来週発売されるのは「ZE551ML」というモデルのスペック違い3種類・カラバリ4色の合計12モデルですが、海外ではもっとバリエーションがあります。

これまでブログでは「ZE550ML」というZE551MLよりディスプレイの解像度が低いモデル(HD仕様)を紹介したことがありますが、今度はディスプレイサイズが一回り小さい5インチ版ZenFone2 ZE550CLという機種が入荷しました。

☆「Expansys ASUS ZenFone 2 - ZE550CL Dual SIMicon」/24655円(送料・税別)

カラーはブラック、ホワイト、レッドなどが在庫がありますね。ZE550MLより若干安いです。Zenfone5と同じサイズ感で数千円程度の差額なので、完全に5に取って代わる機種と言えそうです。

icon
icon

デザインはほとんどZE550ML/ZE551MLと変わらないようですが、フラッシュの位置がカメラレンズの横になります。SIMサイズはmicroで、LTEの利用可能周波数帯は他モデルと同じですね。
ネットワーク 4G: 800/850/900/1700/1800/1900/2100/2600 MHz / 3G: 850/900/1900/2100 MHz / GSM: 850/900/1800/1900 MHz

主なスペックはCPUがIntel Atom Z2560で64ビット 1.6GHzクアッドコアへダウングレード、カメラもメインが8M/サブ2Mへ下がっています。

ディスプレイは5インチながらHDなので550MLよりピクセル密度はアップしています(267ppi)。本体重量は170グラム→155グラムに。

横幅が77.2mmから71.5mmへ短くなっていますので、持ち易さは550CLの方が良いという方は多いかもしれません。背面がアークデザインなので数値よりも手にフィットしやすいと思いますが、横幅77mmってかなり大きいです。例えばiPhone 6 Plus が78mmですね。

MVNOはこちらの550CLも扱えばいいのに。RAM 4GBのモンスタースペックも面白いのですが、今国内のMVNOが発表しているZE551MLだと4万円を超えてしまっているので素人目には高めに見えてしまう気がします。

値段が550MLとそんなに変わらないので本体のサイズ(5.5インチ)が気にならないなら550MLの方をオススメしますが、もう少し小さいほうが好みという方は550CLを検討してみてください。日常利用するスマホは手にフィットするという要素を重視した方が快適に使えますからね。

そんな私は昨日から使い始めた304SH(横幅72mm)が旧機種203SH(横幅69mm)より大きくて、片手操作だとわずかに指が届かず、若干のストレスを感じております(苦笑)慣れれば気にならなくなると思いますが、しばらく違和感がありそう。

☆「エクスパンシス ホームページicon
by ke-onblog | 2015-05-06 09:54 | 格安SIM(MVNO) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン