白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ルーターがリセットされてPCは繋がるのにスマホがWi-Fiに接続できなくなった話

前もこんな記事を書いた気がする・・・

つい先程のことですが、自宅で使っている無線ルーターが、原因は不明ですが突如としてお役目を放棄するという暴挙に出てくれました。

古いバッファロー製のルーターですが、まだ頑張って動いてくれているのでそのまま使っていますが、普通にネット接続を一瞬前までできていたのに何の前触れもなくPCのネットが切れ、スマホやタブレットのWi-Fi接続も出来なくなりました。

ネットワークがトラブった時にはとりあえず再起動、ということでネットのモデムとルーターをブチっと電源から抜いて再起動させました。

その後すぐにPCはネットワークに繋がりました。

しかし、スマホやタブレットが繋がりません。無線LANのアクセスポイントはちゃんと拾っているので電波を拾っていないなどの物理的な故障ではありません(っていうかPCはつながっているので当たり前)。

理由はよく判りませんが、仕方がないのでスマホ側も再起動。しかし、Wi-Fiへは繋がりません。

よく見るとWi-Fiの接続管理画面に「インターネット接続不良により無効」なる表記が出ています。意味不明です。

どうやら、ルーターがリセットされた前後でIPが変更?されているらしく、その情報の更新が出来ていないために接続が出来ないっぽいです。本来なら自動で取得されるものかと思いますが、よく判りません。

詳しくは私は素人なので知りませんがDHCPサーバの情報がスマホ上で更新されず、ネットワークの設定から削除→再度追加しても変わりませんでした。

それでですね、ここでバッファローの無線LANルーターには「AOSS」という独自の自動接続設定機能が搭載されていまして。以前の接続時にはこの機能は使ったことがなかったのですが、簡単に接続できるための機能だというので、、、これを使ったことがさらなる悲劇の始まりでした・・・

ルーター本体にあるAOSSというボタンを押すと、SSIDが新しく作られてパスワードも自動的に変更になるようです。この時点で接続されていたPCのネットも切れてしまいました。

「AOSS」というアプリがGoogle play上にあるのでこれをダウンロードし、AOSSボタンを押して接続を試みるも、「DHPCサーバが見つかりません」とかなんとか出て、ネットに繋がりません(AOSSの設定自体は完了している)。たぶんこれも上記のIPアドレス情報が古いまま残っていることが原因かと推測されます。

ググってみると、このDHCPサーバーの情報をスマホから消すにはrootを取ってしかるべきデータを消すしかないような感じでした。メジャーなスマホならともかく、手持ちのスマホ全部のrootなんて取っていられないので、もうここはルーターを初期化してやることにしました。

ルーターの初期化は本体の裏面に付いているボタンを本体の電源が入っている状態で3秒長押し、DIAGランプが点滅したらリセット完了です。

リセット後はパスワードやセキュリティーキーもフルリセットされちゃいますが、これで普通に初回導入時と同じくSSID設定、セキュリティ方式変更、パスワード変更などを行い、新しいSSIDになったネットワークをスマホ・タブレット側から見つけて新パスワードを打ち込むことでWi-Fiへの接続が復活しました。


スマホ側をリセットしてやっても復帰出来たかもしれないですが、それよりはルーターの初期化のほうが簡単だったので私はそちらの道を選びました。

もっとスマートな解決策があるのかもしれませんが、ルーターの不具合で接続が切れてから再接続→スマホやタブレットがつながらなくなった時に「インターネット接続不良により無効」という表示が出たら、ルーターの初期化を1つの解決方法として試してみてください。一度でもルーターの初期設定をやったことがあるなら出来るはずです。スマホの初期化は面倒すぎるので。

ネットの接続って初回以外はほとんど触らないし、接続失敗の原因がいろいろ考えられるのでネットでも情報を探しにくいですよね。せっかくの日曜日の午後のひとときを無駄な作業で潰してしまいました(´Д`) 
by ke-onblog | 2015-05-17 19:07 | 白ロムコラム | Comments(4)
Commented by パック at 2015-05-17 20:12 x
それでもすごいです。御自分で解決できてしまうなんて。
Commented by namazu at 2015-05-17 21:26 x
ウィルスを混入されたのでは?
無線LANルータはlinuxベースでARMのCPUを積んでいます。
スマホと同じですね。
ソフトのバージョンアップされてないようでしたら、セキュリティアップロードしてないスマホのようにウイルスを仕込めます。
主に通信の傍受と攻撃サーバーに利用されるので注意してください。バッハローは去年ウイルス混入したソフトを配信しているので駆除してなければそれも当てはまります。
Commented by ke-onblog at 2015-05-18 00:35
>パックさん、こんばんわ^^

インターネットの問題を解決するのにもやっぱりネット頼りですね^^; ほとんど知ったかぶりでございます。なんとか解決出来たようでホッとしながらブログを書いています(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-05-18 00:38
>namazuさん、こんばんわ~

そうなんですよ!そのウイルスニュースがあったので「まさか?!」とおもって焦りました^^; その時に出ていた対処法はやったはずだったのですが、気持ち悪かったのでリセットを掛けてみました。でもウイルスが入っていたら初期化でもダメですかね??再び不安になってきました((((;゚Д゚))))ガクガク
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン