白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

5月18日版 Wi-Fi運用向けジャンク級格安スマホ白ロム在庫情報

私自身つい先日3台もWi-Fi用スマホを買ってしまったのでしばらくはWi-Fi専用機を買う必要は無さそうですが、お買い得な在庫があればいつでも狙っています。
d0262326_221493.png

先日話題にした某ショップはあれ以来入荷は無いみたいですね。競争率も激しすぎるっぽいので仕入先としてはちょっと私には手におえません。今回もいつもどおりウェブショップ系の在庫をチェックしてみましょう。

*ここでいう「WiFi運用向けジャンクスマホ」は、ネットワーク制限が△・×などの理由でジャンクになっているものを含み、画面割れや起動不可端末、アクティベーションロックなどのどうにもならない類の利用不可在庫は除いているつもりです。しかし「ジャンク」になっているものはまず返品が出来ませんので、購入を検討する場合は相応の覚悟を以って慎重に選んで下さい。

今回の在庫はすべて「ケータイアウトレット」にあったもの(出品者は業者、一般問わず)です。すべて単品在庫のはずなので、売り切れの場合は似た条件で同じくらいの在庫が無いか探す際の参考程度にどうぞ。

☆docomo Xperia AX SO-01E 8800円/制限○ 美品 ICデータロック

この在庫はよくノジマの中古品にも出ているのですが、制限○なのでMVNOで使える貴重な在庫です。IC関連がロックされているのでおさいふ機能が使えませんが、それ以外は問題なく動きそうですね。

☆au DIGNO M KYL22 10800円/制限△ 美品

2013年冬モデルなのでちょっと古いですが、それでも5インチFHD,2600mAh大容量バッテリー搭載、2.2GHzのクアッドコアCPUを積んでいます。これで1万円ならまずまずの安さだと思います。制限△なのでそのまま使えれば儲けモノ。

☆au iPhone5 32GB 12000円/制限○ バッテリーを異常に消耗するらしい

サードパーティ製のバッテリーを仕入れて自分で交換すれば数千円で入れ替えられます。制限○なのでうまく修理できれば・・・

Apple 純正 日本仕様 iPhone 5 専用 純正バッテリー 電池パック バルク 完全工具セット バルク品 GENUINE ORIGINAL BATTERY

新品価格
¥1,580から
(2015/5/18 03:06時点)



☆au Xperia Z Ultra SOL24 21480円/制限△ 美品

初めからWi-Fi専用のズルトラだと思えばまずまずの安さです。


う~ん、やっぱり赤ロムの在庫と比べると高く感じちゃいますね(笑) ケータイアウトレットはあくまで「白ロムのフリマサイト」なので赤ロムはほとんどありませんね。一般には赤ロムなんてデンジャラスすぎて売れませんので。。。

なんかiPhone5の在庫がすごく増えた気がします。iPhone5の発売は2012年9月なのでもう発売日からは2年を超えているはずですが、その後の投げ売りのタイミングからだとまだ残債が残っていて、制限△のまま売ってしまった人たちがいるのかな?

今回はあまり安いものが見つからなかったのですが、上記以外だとGALAXY S5 SCL23, Xperia ZL2 SOL25, UL SOL22, HTC One HTL22あたりがスペックが高くて割安な在庫が多いと思います(少し古く、かつて投げ売りが長く続いたモデルだから)。

ネットワーク制限が理由でジャンクになっているものにはほぼ新品の綺麗なものもありますので、いろいろと物色してみると気に入ったものが見つかるかも知れません。掘り出し物はすぐ売り切れるので頻度高くチェックしないとなかなか良いものは買えないですけどね^^;



by ke-onblog | 2015-05-18 03:30 | 白ロム転売法 | Comments(8)
Commented by 仮面 at 2015-05-18 18:06 x
ネットワーク×の赤ロムと分かっていて、或いは購入時は△か○の端末を中古で買ってオクで転売し、取引成立後に×になった場合って、最初に契約した名義の方に何らかのペナルティがあるだけですかね?

最近ジャンクに興味があるのですが×の端末を扱った場合の法律的なことが気になります。
Commented by ke-onblog at 2015-05-18 23:06
>仮面さん?こんばんわ~

赤ロムの取り扱いは正直難しいところですね^^;赤ロムの2次的な売買によってペナルティを受けたという話は聞いたことがありませんが、購入した端末が没収になったという例はあるようです(当局が捜査の証拠品として利用するため)。

赤ロムになる理由は複数あり、制限の原因が契約者以外に明らかにされているわけではないので、初期契約者以外にとって法律的な制約が掛かることは無いとは考えています(実際にはどうだか判りません)。ただ、例えば「これは盗品です」と書かれていた在庫を売買するのはダメみたいなので、やっぱり難しいですよね~

民法192条~194条あたりに関連した情報があります。記事にしようかと思って調べたことがあるのですが、取り扱いが難しすぎて下書きのまま非公開なのです(´Д`) たぶんプロに聞いても両論あるのではないでしょうか。

私の個人的な考えだけでしたら盗品だと断定できる場合以外は問題ないと思いますが、100%の安全を考えるなら取り扱わない方が良いかもですね。
Commented by 仮名 at 2015-05-19 01:22 x
またハンネ間違えてました(^^;

ケータイ補償使ってリフレッシュ品を受け取り、元の端末を返さないでいるとネットワーク○からでもタイムラグはあるものの×になるらしいので、あらゆる白ロムは赤ロムになる可能性があるということで、ドナる時点で○でも安心出来ないということですね。分かってはいましたが知人が被害にあったようで改めて警戒心が高まっています。
Commented by ke-onblog at 2015-05-19 06:13
>やはり仮名さんでしたか(笑)

補償制度の悪用(あるいはそれこそ盗難にあった場合)もありえますね~。一部ではショップに持って行って事情を話したらロックを解除してくれた、なんて話もあるそうですが、今はどうだか分かりませんね。
白ロムを扱っている限り、赤ロムに遭遇する可能性はゼロではないという、安さに対するリスクを覚悟しなければならないのかもしれません。

ただ、赤ロム保証のあるショップから買ったなら知人の方も泣き寝入りする必要はありませんね。どういう条件で購入したかしっかり確認して、販売者に訴えたほうが良さそうです。
Commented at 2015-05-19 16:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-05-19 17:36
>仮名さん

なるほど。その方はDSでは交換対応などはしてくれなかったのですね(没収もされなかったのはちょっと不思議ですが)。

×になった時に後からでも代金を請求してくるショップもありますし、オークションでもトラブルの種になりますよね。ちょっと何ともアドバイスしがたい状況ですね^^; 
Commented at 2015-05-20 04:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-05-20 06:30
>仮名さん

やっぱり赤ロムを作ってしまうのはあらゆる意味でダメですね^^;

一体何を考えて赤ロムにしてしまうのか理解できませんが、二度とキャリアで契約できないことも覚悟した、捨て身でお金を作りたい人が居るってことなのですかねぇ。。。いずれにせよ、赤ロムには関わりたくないものですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン