白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

結局SIMロック解除義務化とは何だったのか?

某社長も言っていたように「海外への転売抑止」が裏にあるからなのか。各社の解除義務化対応方針でユーザーが便利に使えるように感じるのかどうかも微妙なようですね。

ドコモ以外はこれまでの「SIMロック解除には応じない」という状況からの変化なので、どんな条件が付いたとしても「悪化」ではないことは確かにそうなのでしょうけれど、昨年「SIMロックフリーが基本になるらしい」と噂を聞いた頃に思っていた状況とは少し異なった結果になった気がします。

本来であれば携帯キャリアを移動した後でも古い携帯電話やスマホをそのまま自由に利用できるというメリットが望まれていたと思いますが、購入後180日間は解除できず、SBでは解約後90日を超えるとロック解除には応じてもらえなくなるという制限が付きました。

ルールを良く知っていれば180日未満でのキャリア移動や、解約後90日経つ前にとりあえずSIMロックだけでも解除しておくという手順を踏んでおくことはたやすく出来ますが、後から制約に気付いてSIMロック解除をしたくても出来ない・キャリアのサービスが満足出来なくてすぐに変更したいのに端末が使えない期間がある、といったトラップに引っかかる人が出る可能性が残ってしまいました。

SIMロック解除が何なのかこれまでも、これからも気にしない人の方が多いとは思いますが、中途半端な知識で「キャリアを移動しても解除さえすれば使える」という緩い認識の人が多そうなので、ショップは契約時・解約時に十分な説明をする必要があるでしょう。

そういった情報を事前に仕入れられない人がSIMロック解除を必要とするケース自体が少ないのかも知れませんけども。

あと面倒なのはauへの移動ですね。ドコモやソフトバンクから発売される機種をSIMロック解除しても、auの通話サービスは利用できない可能性が高いです。

これはauがCDMAという方式の通話システムを採用しているので、これに対応したモデルで無ければau本家やmineo,UQmobileなどau回線では電話が出来ません。Apple Storeで売っているSIMフリーのiPhone6はCDMAにも対応していたのでauの音声回線でも使えましたが、今後ドコモやソフトバンク用に調整された端末がCDMAに対応しているかどうかはかなり厳しいと言っていいでしょう。

キャリアとしても自社以外のサービスでのSIMロック解除後利用についてはサポートしないのは当然の流れなので、やはり中途半端な理解をしていると危ないですね。

SIMロック解除に対応になっても6ヶ月縛りを増やして2年契約を残したため、今後もMNPキャッシュバック合戦は終わらないでしょう。SIMロックを解除して高値で売るということは出来ずとも、一括0円とキャッシュバックさえ残ってくれれば何とかなりそう。

短期解約対策は各社が次々と制約を生み出してきていますので、回線回転頻度はどうしても落とさなければならなくなりそうですが、うまくキャリアを乗り換えながら節約すること自体は有効なはず。

白ロム転売の難易度はますます上がりそうですね。先を読むのは難しいですが、臨機応変・深謀遠慮で対策を練っていきたいところです。


by ke-onblog | 2015-05-19 19:55 | 白ロムコラム | Comments(10)
Commented by 一括 at 2015-05-19 22:38 x
最近、simロック解除なんて夢妄想と思うようになってきました。解除したって通話ができない場合があったりテザリングができなかったり。
キャリアは自社バンドでしか通信できないように端末の対応バンドを絞ってくるかもしれません。まあこれでsimフリー端末市場が活況になってくれば、キャリア端末も安売りせざるを得なくなりますので業界人としては期待してるところなんですけどね(笑)
これからはキャリアsimロック解除中古端末よりも、マルチバンド対応simフリー端末がトレンドになるような気がします。



Commented by Kazu at 2015-05-19 23:44 x
auが月々1,000円維持と現状3キャリアで一番安く維持できるようなのでauのZ4にSBからMNPを考えました。しかし結局6ヶ月はSIMロック解除できないのでメイン回線であるドコモSIMでauのZ4が使える頃にはZ5の噂ばかりになって後悔してそうですw

そもそもメイン回線も12月でちょうど契約更新になるんですよね。今まではZ1の月サポ3,700円が引かれてかなり安く使えていたのですがそれが無くなるとなるとやはりMNPか…。

プリモバイルの2回線は転売用端末を入手することだけに使って、BLに入らない範疇でさっさと解約しちゃうのが一番よさそうですかねw
Commented by ke-onblog at 2015-05-20 06:14
>一括さん

本当に難しい問題ですよね。キャリアがバンドを絞ってくるというのもありそうな話です^^; 
ルールの裏をかいて事実上の縛りを出してくるのかアイデア合戦ですねぇ。確実に総務省よりキャリアがうわ手な気がしますけども。

キャリアのSIMロック解除後端末の価値判断が難しいですね。詳しい人ほどコスパの高いSIMフリー機種へ、詳しくない人はキャリアで養分という格差がますます進みそうですね~
Commented by ke-onblog at 2015-05-20 06:22
>kazuさん

半年のSIMロック解除待ち時間というのが新機種の出るタイミングというのは精神的にキツいですね(笑)なるほど、これは私は思い至りませんでした。参考になります( ..)φメモメモ

メイン回線の月サポ切れは残念ですね。こればかりは仕方がないことですが、メインで今後また2年使うつもりなら月サポあり・端末購入サポートありのドコモ機種へMNPするのが良さそうですね。その頃に月サポの大きな機種があると良いですね^^

SB回線は特別に使いたい理由が無い場合はプリモバだけで運用するのも良いと思います。1年くらいの維持費も取り戻せるくらいCBが増える時期だけ狙えば良さそうですね。
Commented by kazu at 2015-05-20 10:22 x
メイン回線もちょうどドコモなのでMNPするとしたらau一択ですかね…(SBは論外なのでw
auは毎月割がそこまで多くなかったような記憶があるのでまた調べないといけませんね。

言われてみれば余ってるSB回線は無理して使わないのもありですね。ただ1年チャージし続けて維持するんだったら、維持費がかかってない現状でMNPして端末だけ手に入れて、またプリモバイルを2回線契約して来年夏以降?のZ5に用意する…ってのはどうでしょう?
Commented by ke-onblog at 2015-05-20 11:30
>kazuさん

ドコモからのメイン移動でしたか^^;ならau一択で良さそうですw

プリモバ→PO後の運用はそれで良いと思います。というか、それが良いと思いますね。もう今後は無理をして半年で回していくメリットよりも将来のリスクの方が大きく感じられてしまいます。プリモバだけをスタートにしていればBLになることもありませんし、BL条件が~利用者登録が~短期解約が~プラン変更が~と気にしなくていいですものね(笑)
Commented by lex at 2015-05-20 12:22 x
半年後に無料で解除できるより現状維持で好きな時に3000円で解除出来た方がいいんですが。
ヤフオクなら2000円で出来ますし。
せめて販売済みのiPhone→有料でもいいから解除出来るようにしてもらいたかった…。
そうすればMNP先でも同じiPhone使えるのにわざわざまた同じiPhoneを買わないといけない馬鹿なロックシステム…。
海外で安く解除できればいいのだが…。
Commented by にぱいあーる at 2015-05-20 12:56 x
こんにちは。
どんな改定が来ようと、キャリアはなんとしてでも一括0円+キャッシュバックを続けたいようにしか見えませんね(笑)
仕方ないから今後もキャッシュバックもらってあげましょう(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-05-20 17:06
>lexさん、こんにちわ~

「好きな時に3000円で解除」、これは残して欲しかったですよね~。半年以内でも有料なら解除出来るオプションとかあればいいのに、と思います(あったとしてもiPhoneは対象外になりそうですけどw)。
移動先で一定期間使えない時期が出来てしまうのは一般ユーザーにとっても落とし穴ですよね。。。転売対策の必要性もわからないのではないのですが、不利益を被る人が出ないようにケアしてほしいものです。
Commented by ke-onblog at 2015-05-20 17:16
>にぱいあーるさん、こんにちわ~

一度撒き餌を使った漁法に慣れてしまったら、魚も釣り人も抜け出せないってことなのかもですね~

1社だけが安売りをやめたらすぐに客は他社に持っていかれるでしょうし、キャリアとしても底なし沼に(自らそれぞれ両手を繋いで)ハマってますよね。制限を増やしてでも囲い込み、MNP優遇を止める気は今のところは無さそうなので貰えるものは貰っておきたいですね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。