白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンクが2015年夏モデルのガラケー2種発表 29日発売

302Zはプリモバの新機種じゃなかったんですね・・・。

つい今週火曜日にソフトバンクは夏モデルのスマホとプロジェクターやら何やらを発表したところでしたが、今日22日は新しく従来機種の携帯電話を2台追加発表しました。au、ドコモは「ガラホ」でしたが、SBのは普通にガラケーのようですね。

☆「SB 従来型の携帯電話2機種の発売について

1台はCOLOR LIFE 5 WATERPROOFの防水ガラケーシリーズの新作。何が新しいのかは良く分かりません(笑) 301P(カラーライフ4)の後継機ですね。

カラーライフシリーズは安いガラケーとして一括0円、それも新規一括0円が出ることがあるので、その次世代ターゲットとして有力視されるところです。発売日は5月29日、Galaxy S6 edgeと同じですので、もうすぐ予約が始まるのかな?

もう1台はかんたん携帯8(ZTE製)。これがたぶん型番302Zなんですよね(´Д`) シンプルスタイル最安値の301Zの後継機登場か!と密かに期待していたのですが、とんだ勘違いでした。

ソフトバンクのシニア向け携帯シリーズ「かんたん携帯」ではZTE製はお初ですかね?いや、840Zがあるか。2010年モデル。

最近よくセールで見かけるのは108SH 2012年のシャープ製でした。ZTEは安い端末が多いので、108SHより安価に買えるならとにかく通話とメールさえできればよいというユーザーには良いかもしれません。

バッテリー容量が1100mAhもあり(これも301Zと同じだったので余計に勘違いを誘ってくれました(笑)、1週間待ち受けで利用できるという安心設計というのがウリになっています。こちらの発売は6月以降が予定されていますね。

旧機種の301Pも108SHも新規一括0円ガラケーとして度々見かけましたので、夏以降も本体を安く手に入れるには旧機種・新機種ともに狙えそうです。


シンプルスタイルの新機種ではなかったのは残念ですが、そもそも301Zに性能アップを求めているユーザーはそんなにいませんかね(笑) バッテリーも十分大きく、プラチナバンドにもさり気なく対応して6,458円(無料チャージ4000円付き)で価格設定はこれ以上ない安さですし(新機種が出て新しいキャンペーンでさらに安く、というのをほんのり期待していましたけども)。

ソフトバンクはガラホはまだやらないのですかね?auやドコモではガラケー用の部品の調達自体も困難であるという理由でガラホへのシフトを行っているという話もありましたが、実際まだしばらくは普通に作れるのでしょう。


by ke-onblog | 2015-05-22 18:12 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。