白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

プリモバイル301Z発売から約1年 もうすぐ収穫期

今はそれほどMNP転出が集中する時期という印象はないのですが、ソフトバンクのオンラインショップからシンプルスタイル 301Zのブラックが昨晩一時的に売り切れていました。他の色はまだ残っていますし、黒もすぐに入荷したようなのでMNP弾補填用には問題ありませんが、もうそろそろシンプルスタイルの補充時期になる人も多いのではないでしょうか。

この301Zの発売日が昨年2014年6月6日。今は6458円(4千円チャージ込み)で売られていますが、発売時にはキャンペーンで4980円で買えたのですよね。

当時こんな記事も書いてました→ 301Z発売記念 プリモバイルの契約期間・手数料を改めて解説 

実はこの時の解説は間違っていたのですけど・・・(;´Д`)ホントすみません

私はかなり長い間勘違いしていたのですが、プリモバイルの違約金発生期間は公式サイトには「1年」としか書かれていないのですが、これは「購入後365日を過ぎるまで」という意味ではなく、「12回の月またぎ」が条件となっています。

なので昨年6月中に購入・開通させた方は来月6月1日からMNP転出をさせても違約金分は掛からなくなるはずです。電話番号の有効期間は購入日から約420日(登録日、チャージ有効期間日分を入れると422日のはず)までなので、301Zを発売日付近で購入した方は6月末がターゲットに入ると思いますが、7月末だと間に合わない方もいるかもです。

追加チャージをせずに転出させる方はタイミングを間違えないように気をつけて下さい。プリモバの有効期間は「1400」に電話すると自動音声で教えてくれます(プリモバ機から掛けても通話料金はかかりません)。

301Z購入組が6月に転出させ、再度シンプルスタイルで弾を一斉に補填し始めるとまた売り切れが出るかもしれませんのでご注意下さい。

☆「ソフトバンクオンラインショップ 301Z製品ページ

今は特にオンラインショップではプリモバ向けキャンペーンは無いですね~。4G LTEに対応したスマートフォン型プリスマのBLADE Q+向け4000円CBキャンペーンも終わっちゃいましたし。

中古・アウトレット機種のシンプルスタイル販売は以前から在庫が売れ残っているのがそのままあるだけです。特に面白味はないので、MNP弾が欲しいだけなら301Z一択でよいです。


by ke-onblog | 2015-05-26 10:11 | 白ロムコラム | Comments(2)
Commented by 仮名 at 2015-05-26 15:56 x
私は6月末に契約しあっという間に一年が経とうとしています。そこで、音声枠が空いてるドコモに撃つか今月末にau枠を開けてauに撃つかですが、auはオカボ対象外の9ヶ月回線が3つもあるので撃ちたいのですが、3月に2回線撃ってますが今月末2回線撃ってもBLになりませんよね?なったか否かをプリモバ回線から撃って見て確認するのがベストですかね。auのシングル化も気になっています
Commented by ke-onblog at 2015-05-26 21:22
仮名さんもまた、収穫を迎えたお一人でしたか(笑)

auの場合は120日以上キープしていながらならば多分大丈夫だと思いますが、最近SBで180日以上キープしながら2~3回線のPOだけでBL入りという話も聞きましたので、ちょっと気をつけてみてください。各社4-6月で条件を変更している可能性は捨て切れません。

シングル化封鎖は9月からでしたね。それまでに回線を作っておくのがいいのか減らして手を出さない方がいいのか難しいですね(苦笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン